So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

フランス ミディ・ピレネー地方へ! その35 (ランチはマルシェの上で@トゥールーズ) [海外@仏 ミディ・ピレネー2016秋]

bIMG_4033.JPG
                            街角で見かけたメリーゴーランド~久しぶりに乗ってみたかったかも~^^



2度目のサン・セルナン・バジリカ聖堂の見学を終えたら、午後1時を回っていました。


さあ、ランチです!
前日姪っ子の友人に会った時に教えてもらったレストランのひとつで
サン・セルナン・バジリカ聖堂からほど近いところにあるレストランに行きました。


1階がマルシェになっていて2階にレストランがあるというのです。
建物の中がマルシェといっても卸売市場だったようです。


建物の外には一般の人も買えるお店も出ていました。

bIMG_4034.JPG



続きを読む


nice!(65)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

フランス ミディ・ピレネー地方へ! その34(再びサン・セルナン・バジリカ聖堂へ!@トゥールーズ) [海外@仏 ミディ・ピレネー2016秋]

bIMG_3964.JPG



この日朝一番で訪れたために有料エリアがまだ開いておらず見学できなかった
サンセルナン・バジリカ聖堂に再び戻ってきました。


有料エリアは、真正面の突当りの奥、内陣の部分になります。


bIMG_4024.JPG



bIMG_3969.JPG


続きを読む


nice!(99)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

フランス ミディ・ピレネー地方へ! その33(ジャコバン修道院 後編@トゥールーズ) [海外@仏 ミディ・ピレネー2016秋]

bIMG_3918.JPG



ジャコバン修道院の続きです。


前回ご紹介した回廊沿いの「chapterhouse」の隣にあったのが、聖人Anthoninus礼拝堂(1335-1341)。
Pamiers の司教であったDominic Grima が、自分の出身の町の守護聖人であるAnthoninusに
捧げるために資金を提供して建て、宗教的な人物のお墓を守っているそうです。
壁や天井に描かれた絵は「黙示録」のシーンで、聖人の生活の物語だとか。

↓のバイオリンのようなものを弾いている方が、聖人Anthoninusのようです。


bIMG_3932.JPG



bIMG_3921.JPG



bIMG_3926.JPG




bIMG_3929.JPG


壁画と同じ模様のステンドグラスですね。


bIMG_3933.JPG



確かここのお部屋では、現代の修道士の生活が写真とビデオで紹介されていて
なんでここで紹介しているかな?と思っていたのですが、今になって納得です(^^ゞ

(昔のように神に奉仕をするということが中心ではなく、もちろんそれもあるとは思いますが
一般の人々とい一緒に学んだり、運動をしたりもするということが紹介されていました)



続きを読む


nice!(99)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | -