So-net無料ブログ作成
検索選択

フランス ミディ・ピレネー地方へ! その14(アルビⅦ サン・サルヴィ教会) [海外@仏 ミディ・ピレネー2016秋]

bIMG_3016.JPG


昨日は冬に逆戻りしたような気温だった東京地方ですが、天気予報によると今後は春らしいお天気が続くということでしたが、今日は意外と風が強く寒く感じられました。ソメイヨシノの開花が待たれますね。

ミディ・ピレネーの旅行記に戻ります。

アルビ第2日目。朝のホテルの部屋の窓からの眺めです。
朝日がサント・セシル大聖堂を照らしています。
この日も朝から快晴[晴れ][晴れ][晴れ]で、日中は暑くなりそうな感じでした。

第1日目は向こう岸へ11世紀建造の古い橋(ポン・ヴュー)を渡って行ったので、
第2日目はルートを変えて、新しい橋の方から古い橋(ポン・ヴュー)を見ながら向こう岸へ。
ポン・ヴューの特徴である8つのアーチがはっきりと見えました。

 

bIMG_3021.JPG

 

bIMG_3024.JPG

橋を渡りきっての眺めです。

bIMG_3026.JPG


そして、昨日、閉館時間で追い出されてしまったサン・サルヴィ教会へと向かいました。 

サン・サルヴィ教会へ行く途中、前日既に閉まっていたマルシェが開いていたので覗きました。

使いまわしですが^^;前日のマルシェの写真。 

bIMG_2875.JPG 

トントントンと階段を上って入ると、市場の下の部分はなんとスーパー マーケットになっていました!
市場の部分は午後には閉店になるものの、スーパーマーケットは休みなく営業していたのです。
下のスーパーに入る入口があったはずなのですが、前日は全く気付きせんでした(>_<)

bIMG_3028.JPG


こちらがマルシェの部分。

bIMG_3029.JPG


お肉屋さん。ソーセージ、ハムにパテとかお惣菜も売っています。

bIMG_3030.JPG

 
こちらはチーズ屋さん。
チーズは日本に比べるともう信じられないくらい安いです。

bIMG_3031.JPG


買いたいところでしたが、観光をするのに持って歩くわけにかないので見るだけで・・・^^

日本の柚子を使ったドレッシングやお出汁が売られていましたよ!人気なのでしょうか???

bIMG_3033.JPG

アルビでそれも日本の食料品店でないところで日本語のついた商品を見るとは思ってもいなかったです。

さて、前日閉館間際に入ってすぐに追い出されてしまったサン・サルヴィ教会です。
ここにはロマネスク様式の回廊が残っているということで楽しみです。
ロマネスク様式ということですから、サント・セシル大聖堂よりも古くからある教会です。

bIMG_3034.JPG


建物は、石造りとレンガ造りとが混ざっていますね。

bIMG_3036.JPG


中に入ります。

bIMG_3037.JPG

朝一番でしたので、まだ人とも少なく厳かな雰囲気です。 

彩りが鮮やかなステンドグラスが綺麗でした。
図柄は聖書の場面のようです。

bIMG_3042.JPG


振り向くとパイプオルガンです。

bIMG_3044.JPG

bIMG_3051.JPG

 

bIMG_3053.JPG

bIMG_3054.JPG

bIMG_3055.JPG

 bIMG_3058.JPG

bIMG_3042.JPG


ここの教会も、出入り口が一般的な西側ではなく、北側についていました。

bIMG_3062.JPG

パイプオルガンの上に影が映っていますが
ラッパを吹いている天使の木の彫刻のようです。

bIMG_3074.JPG 

その後ろにあるステンドグラスもとても綺麗でした。 

bIMG_3080.JPG 

 

向かって右側にある説教壇。

bIMG_3068.JPG

bIMG_3069.JPG

bIMG_3070.JPG

 
サント・セシル大聖堂の装飾は豪華絢爛でしたが、こちらは至ってシンプルな造りです。

天井は交差リヴ・ヴォ―ルトですね。天井の下のアーチの形が半円になっているところが
ロマネスク様式の特徴です。

bIMG_3073.JPG

bIMG_3071.JPG


柱頭には、彫刻が施されているようです。

bIMG_3072.JPG


次回はこの柱頭の彫刻、そして回廊をご紹介します 



(2016年9月7日朝)


nice!(116)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 116

コメント 25

みうさぎ

素敵な大聖堂ですねっステンドグラスも
本物!うなりますねぇ
神聖な気持ちになりました(^◇^)

by みうさぎ (2017-03-16 18:46) 

八犬伝

市場の下にスーパーマーケットとは
思いもよらないですね。
これは、気が付きませんね。
by 八犬伝 (2017-03-16 21:42) 

らる

この大聖堂は再度行く価値のある建物ですね!
ここも時間が過ぎるのが早く感じそう(^^;
外国のスーパー好きです♪ ここも楽しそうだなぁ。
日本のものも美味しいなら置くというところも◎(^-^)
by らる (2017-03-16 21:42) 

koh925

ホテルから見る景色が最高ですね
個性的な橋が風景を引き立てているようです
パイプオルガンの音を聞いくと荘厳な気分になるでしょうね
by koh925 (2017-03-16 22:04) 

takenoko

確かに渋い感じの教会ですね。日本のお寺でも豪華絢爛のお寺があったり渋い禅寺がありますね。
by takenoko (2017-03-17 05:02) 

hrd

渋い雰囲気ですが迫力ありますね!
回廊も楽しみです\(^o^)/!
by hrd (2017-03-17 07:21) 

ma2ma2

大聖堂の雰囲気が良いですね!
ステンドグラスもすてきです(^^)
by ma2ma2 (2017-03-17 07:26) 

YAP

海外の市場は楽しいですよね。
この大聖堂はプロテスタントでしょうか?
質実剛健な雰囲気ですね。
by YAP (2017-03-17 08:38) 

あおたけ

二日目も晴天に恵まれて、
朝日に照らされたアーチ橋が美しいです♪
マルシェに併設されたマーケット、
いろいろ見て回るだけでも楽しいですよね。
いろいろなハムやチーズ、いいなぁ。。。
カマンベールを買って帰りたい(笑)
ロマネスク様式のサン・サルヴィ教会
サント・セシル大聖堂とはまたちがった、
正統派で素朴な趣がありますね(^^)
by あおたけ (2017-03-17 08:53) 

ソニックマイヅル

おはようございます。ハムにチーズ、本格的なのを楽しみたいと思っています。良い感じですね。^^;
by ソニックマイヅル (2017-03-17 09:44) 

今造ROWINGTEAM

天井や柱などまで
しっかりデザインされていて
とても魅力的ですね!(^^)
byオカベン
by 今造ROWINGTEAM (2017-03-17 10:33) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪みうさぎさん
ここはステンドグラスの美しさに魅かれましたよ。
信者でなくても、こういう厳かな雰囲気の場所に入ると
神聖な気持ちになるものですね。


♪八犬伝さん
日本だと大きい看板が出ているのでしょうが、そんな看板は全然見当たらず
地下のスーパーマーケットの出口から出てきて初めて、あ、ここから入れるのね
と気づいた次第でした(^^ゞ
世界遺産に登録されている旧市街だからでしょうか・・・。


♪らるさん
前日は入った途端に電気を消されてしまったので(笑)
この日は午後からは別の予定を考えていたので、朝早くから開館している日で助かりました。
外国の市場やスーパーはその国の日常生活が垣間見ることができるところが楽しいですよね^^


♪koh925さん
ここのホテルの立地は抜群でした。
価格的にもそれほど高いホテルではなかったですし
もしアルビに行かれる方がいらしたら、絶対にお勧めしちゃいます。


♪takenokoさん
建てられた時代の建築様式にもよるのですが、派手な装飾のない教会でした。
そうですね、日本のお寺もそうですよね。

by kuwachan (2017-03-17 13:01) 

kuwachan

♪hrdさん
派手さは有りませんが、天井も高かったですし
ステンドラスの発色がとっても綺麗な教会でした。
回廊もこの教会の雰囲気にあった回廊でしたよ!
お楽しみに^^


♪ma2ma2さん
厳かな雰囲気が心が落ち着く感じがしました。
ステンドグラスがステキですよね~。


♪YAPさん
海外はまだまだ対面販売のお店が多いので、
片言の言葉や、表情、ジェスチャーでの買い物が楽しかったりします。
ここの教会は多分時代が古いので装飾が少ないのだと思います。


♪あおたけさん
レンガ造りの橋に朝日が当たってレンガ色がより一層赤くなっていて
アーチ型の橋がとても印象的でした。
チーズとハムと、美味しいパンがあれば結構満足できたりしますよね。
ロマネスク様式はシンプルなものが多いですが
そのシンプルさがまたいいところでもあると思います。


♪ソニックマイヅルさん
チーズはやっぱり味が違いますね。
安いから特にそう思うのかもしれませんが
日本のチーズももう少し安くしてもらいたいです(笑)


♪ 今造ROWINGTEAM オカベンさん
装飾すくなく簡素だからこそ建物の造りに目が行きますね。
今のような重機がない時代のよくこの高さの建物が建てられたなと
教会などの大きな建物を見るたびに思います。

by kuwachan (2017-03-17 13:01) 

sheri

この教会の中は暗そうなのに、キレイにお写真撮れていますね。
後からみるとブレブレ、ってよくあるのでさすがだなぁと思いました。
ステンドグラスが見事ですね。
by sheri (2017-03-17 14:49) 

ぼんさん

その国の食文化に触れられるので、海外のスーパーマーケットをみるのは旅の楽しみの一つです。そこで、日本の食材を見つけるとまた楽しいですね(^^)
by ぼんさん (2017-03-17 16:08) 

kick_drive

こんばんは。どの国の大聖堂も街の中心地で小高い場所にあるわけですが、サント・セシル大聖堂だけに朝日が当たっているのを見ると
最初からこの場所を選んで建設されているのかと思ってしまいます。
偶然とは思えないですね。
by kick_drive (2017-03-17 23:16) 

テリー

古い橋と教会の組み合わせは、本当に、すばらしいですね。
by テリー (2017-03-17 23:23) 

ふにゃいの

市場の下のマーケット、
広くて面白いですね。
パイプオルガンの後ろのステンドグラス、すてき~。
くっきり明るいのは灯りで?
by ふにゃいの (2017-03-17 23:58) 

ナツパパ

静かな教会の中がとてもすてきです。
いつまでも居たくなりますね、きっと。
それにしても魅力的な街だなあ。
滞在して楽しみたいです。
by ナツパパ (2017-03-18 09:19) 

bpd1teikichi_satoh

素晴らしい写真を見せて頂き誠にありがとうございます。
by bpd1teikichi_satoh (2017-03-18 13:21) 

yoriko

教会内がステキですね
ステンドグラスも彫刻もため息が出てしまいます
歴史のあるものには心を奪われますね^^

by yoriko (2017-03-18 22:16) 

kuwachan

皆様、こんばんは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪sheriさん
ありがとうございます。
ブレブレの写真大量生産しましたよ(笑)
で、ISO感度を3200まで上げて撮りました(^^ゞ
少し明るめのところは1600です。
ステンドグラスの色が綺麗ですよね。


♪ぼんさんさん
海外旅行へ行った時、時間を見つけて、
現地の市場やスーパーマーケットに行くのは
私も楽しみのひとつです。
日本では見たことない食材もあって楽しいですよね^^


♪kick_driveさん
中世のヨーロッパの街造りのほとんどは
大聖堂や教会を中心にできているので
大聖堂は街の一番いい場所、サント・セシル大聖堂の場合は
要塞の役割もあったので、それも考慮して建てられたのでは
ないかなと思います。


♪テリーさん
はい、また、橋も大聖堂も煉瓦造りであるところが印象的ですよね。


♪ふにゃいのさん
まさかこんな造りになっているとは思わずびっくりしました。
品揃えは凄く多いとは言えなかったですが、マルシェの方にないものが
置いてあるのでやっぱりあると便利ですよね^^
パイプオルガンの後ろのステンドグラスが明るいのは外の光のせいだと思います。


♪ナツパパさん
大聖堂は見どころが多いですが、それだけに人も多いです。
静かな教会の方が落ち着きますね。
アルビの町は普通に生活するように滞在するには
街の大きさがコンパクトでとてもいい場所だと思います。


♪bpd1teikichi_satohさん
ご覧いただきありがとうございます。


♪yorikoさん
サン・サルヴィ教会は決して派手ではないですが
ステンドグラスは色が鮮やかでしたし、趣のある素敵な教会でした。
仰るとおり、本当にそう思います。

by kuwachan (2017-03-19 01:13) 

タカタカ

今日も又見応えのある写真集に
魅了されています、今は仕事はしてませんが
もし、していたら手本にさせて頂いていたと思います^_^

by タカタカ (2017-03-20 12:24) 

わけん

ベトナム出張が長かった頃はマーケットに行き字も読めないまま購入していましたが、ほぼ半分は食べられない状態。
でもそんな買い物をしていたので逆に美味しいのも判明したのを思い出しました。
by わけん (2017-03-20 18:20) 

kuwachan

♪タカタカさん
ご覧いただきありがとうございます。
ロマネスクの彫刻は見れば見るほど惹き込まれていきます。
この旅でまだまだ柱頭の彫刻は出てきますので、どうぞお楽しみに!


♪わけんさん
ベトナム滞在中は、ほぼ半分は食べられないって、随分と苦労されたのですね。
それだけに美味しいものが分かった時の喜びは一入だったのではないですか?^^


by kuwachan (2017-03-21 12:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。