So-net無料ブログ作成

情熱の国スペインの旅 26(第4日目④大聖堂 後編) [海外@スペイン2017夏]

bIMG_8346.JPG



前記事への留守中のご訪問、nice!&コメントをありがとうございました。

皆様のところへのご訪問、お返事が遅れてすみません。
京都の画像の処理がまだできていないので、今日はトレドの大聖堂の記事の続きです。


記載するのを忘れてしまいましたが、記事は、ガイドさんの説明や世界遺産のオンラインガイド、
地球の歩き方等を参考にしています。




bIMG_8349時計の門.JPG
時計の門(恐らく^^)

立派なパイプオルガンですね。
その上部には薔薇窓。素敵です。

bIMG_8350.JPG



主祭壇です。


bIMG_8351.JPG



高さが約30m程あり、キリストの生涯20場面を表した木彫りの衝立が置かれています 。
壁一面に新約聖書の各場面が描かれているそうです。そそり立つようなスケールに圧倒されました。


内部には入れないので、鉄格子の間から[カメラ]


bIMG_8352.JPG



聖歌隊席です。


bIMG_8354.JPG




bIMG_8357.JPG






bIMG_8355.JPG



bIMG_8366.JPG


聖歌隊席は、上下2段になっていました。


bIMG_8358.JPG


聖歌隊席に細かく彫られているのはグラナダ戦争の場面とか。


bIMG_8359.JPGbIMG_8360.JPG




bIMG_8362.JPG




bIMG_8368.JPG



主祭壇の裏の方へと回ります。


bIMG_8370.JPG



bIMG_8371.JPG



真裏に行く手前にあったのが聖具室です。


bIMG_8373.JPG



そこには、エル・グレコの「聖衣剥奪」が飾られていました。


bIMG_8376.JPG




エル・グレコ以外の画家の絵画も展示されています。


bIMG_8377.JPG




bIMG_8378.JPG



そして主祭壇の真裏にあるのが、チェリゲーラ様式と呼ばれるスペイン独自のバロック様式で、
その傑作といわれる「トランスパレンテ」(ナルシソ・トメ作)です。


bIMG_8381.JPG



天井から光が差し込むので、聖母像や天使がひと際鮮やかに見える様になっています。


bIMG_8383.JPG



↑で光っている一番上にも天井画が描かれていました。


bIMG_8384.JPG




bIMG_8385.JPG




bIMG_8387.JPG



bIMG_8386.JPG




見所が満載の大聖堂、どこを見ても絢爛豪華でした。
回廊もあったのですが、回廊は見学のルートには入っていなかったため
回廊好きとしては非常に残念でした。




(2017年7月3日@午前中)





nice!(99)  コメント(27) 
共通テーマ:旅行

nice! 99

コメント 27

スイカが好き

どの場所も凄いですよね、行ったら「写真も撮りたいし、肉眼でも見たいし、時間を掛けて見たいけど他の所も見たい」になりそうです。(^。^)
聖歌隊席は影で立体感が綺麗ですね。
by スイカが好き (2017-12-05 00:32) 

まき

☆ため息がでるほど素敵です♪

by まき (2017-12-05 00:37) 

takenoko

5枚目の写真、圧倒されますね。ここだけでも一日中かかるぐらいですね。
by takenoko (2017-12-05 05:36) 

またじ

パイプオルガン聴いてみたい♪
木彫りの衝立、スゴイ!見てみたい!
いや、全部スゴイ作り込みですねー。
by またじ (2017-12-05 06:22) 

ぼんさん

キリストの生涯20場面の木彫りすごいですね。
それぞれの場面をじっくりと眺めたいですね(^.^)

by ぼんさん (2017-12-05 08:14) 

YAP

ため息が出るほどの大聖堂ですね。
ここまで豪華絢爛なのは、当時の勢力はすごかったのでしょう。
by YAP (2017-12-05 08:28) 

リュカ

これはすごい!
ここまで作り込むの?ってビックリ!!
日本人の感覚とはまた違うんだなーって
しみじみ思うよぉー。
口をあんぐりあけて、上見ちゃうね(笑)
by リュカ (2017-12-05 10:54) 

ma2ma2

昨日の18時頃に帰宅しましたが、11時間以上のフライトは時差ぼけが行きも帰りも酷かったです!
ロンドンの2泊4日は結構辛かったです(^^)
by ma2ma2 (2017-12-05 11:24) 

あおたけ

京都からおかえりなさい(^^)/

高さが30メートルもある主祭壇、
まさに豪華絢爛で圧巻の迫力ですね!
これが木彫りというところにも驚かされます!
あと個人的にはからくり時計のような、
時計の門の造りも好きです(^^)
時刻がちょうど6時を差しているのは偶然?
それとも動いていないのかな?
by あおたけ (2017-12-05 12:29) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪スイカが好きさん
そうなのです。
写真ばっかり撮っているとファインダーばかり覗いてしまうので
周囲が見えなくなってしまうのですよね。肉眼でしっかりと見たいものです。
本当は時間を気にせず見学したい場所です。


♪まきさん
私も見ながらため息ばかりついていましたよ~^^


♪takenokoさん
そうですね、じっくり見ながら写真を撮ったら半日以上は掛かるでしょう。
丸一日コースかもしれないです。


♪またじさん
こんな立派のパイプオルガンですからね私も聴いてみたかったです。
スペイン・カトリック総本山に恥じないものばかりでもう圧倒されっ放しでした。


♪ぼんさんさん
まずその高さにも圧倒されましたし、ひとつひとつの木彫りにも。
恐らく聖書の有名な場面だと思われます。


♪YAPさん
スペイン・カトリックの総本山ということもあるとは思いますが
これだけのものが揃っているとなると
やはり当時のキリスト教の力が相当大きかったと考えざるを得ませんよね。
もう、こんなものは造ろうにも造れないでしょう。
サグラダファミリア位でしょうか。


♪リュカさん
私の想像に過ぎませんが
当時の職人たちの技術、仕事への拘りだけでなく宗教心もあるでしょう。
教会から仕事を頼まれるってことはステータスでもあったと思います。
だからこんなに凄いものが出来上がったのでしょうね。
どれもこれも凄くて感覚がマヒしちゃった感じ(^^ゞ


♪ma2ma2さん
お帰りなさい。
ファーストクラスということだったので機上でぐっすりとお休みになれたのかな?
と思っていましたが、やはり現地2泊はきつかったのですね。


♪あおたけさん
ただいまです。
お邪魔するのがすっかり遅くなって失礼しました。

さすがに30メートルとなると見上げる感じが凄いです。
目の前にどーんとそそり立っていました。
そう、木彫りということろがまた凄いところです。
時計の針は動いていなかったです^^
世界遺産のオンラインガイドによると針が1本だった?
ということなのでもう1本は後付かもしれないです^^

by kuwachan (2017-12-05 12:50) 

タカタカ

いつ拝見しても素晴らしい色彩が目に止まります
何度も言ってきましたが一度は行ってみたくなります
そんなお写真を拝見してうなずきながら観ています

それにしても上手く撮られて流石見応えがあります
僕には多分もういけない場所なのでお写真でじっくり拝見
させて頂き楽しんでおります、ありがとです^-^
by タカタカ (2017-12-05 14:46) 

viviane

この聖歌隊の椅子に全て子どもたちの聖歌隊が座ったら、天使と神が降りてきそうですね[ぴかぴか(新しい)]
私も!回廊見たかったわ~[泣き顔]
by viviane (2017-12-05 15:57) 

ゆうみ

この素晴らしき彫刻 精巧で美しい
by ゆうみ (2017-12-05 16:16) 

koh925

大聖堂でパイプオルガンの演奏を聞きたいですね
荘厳な雰囲気になるでしょう(^^
by koh925 (2017-12-05 16:29) 

sheri

聖歌隊席って以前のゴージャスな席の時も思ったのですが、よりかかると彫刻が痛そうですよね?
それともよりかかっちゃいけないのかな?

それにしてもどこも見事な教会ですね。
回廊好き、私もです♪
by sheri (2017-12-05 16:53) 

旅爺さん

実に素晴しい作りで唯々ため息が出るのみです。
トレドの大聖堂も見た気がしますが記憶にないのでここは見なかったかも知れません。改めて見たいものです。
by 旅爺さん (2017-12-05 17:24) 

kick_drive

こんばんは。今までにない超豪華な大聖堂ですね。
「この凄さを伝えるにはどうしたらいいんだろう?」と
悩まれたのではないでしょうか?
タイムマシンがあったら建設中の時に戻って見てみたいですよね。
「聖衣剥奪」の上の彫刻が落ちそうに見えてドキッとしました。

by kick_drive (2017-12-05 21:51) 

ふにゃいの

細かい!
細かすぎる~。
キレイですね。
彫刻の表情もすてきです。
回廊みたいですよね。
私も回廊とか、中庭とか好きです。
by ふにゃいの (2017-12-05 22:59) 

kou

いや、本当に絢爛瀟洒な造形の数々です。
個人的には4枚目の写真がとても好みです。素晴らしい。
ステンドグラスから差し込む光が壁や彫刻に跳ね返って生み出す陰影が美しいですね。
by kou (2017-12-05 23:17) 

ソニックマイヅル

おはようございます。正に芸術という感じで見入ってしまいますね。^^;
by ソニックマイヅル (2017-12-06 05:01) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪タカタカさん
もちろん修復はしているからだとは思いますが
本当に素晴らしいものばかりでした。
色彩関係のお仕事をされていたタカタカさんに
私のへなちょこ写真ではなく、本物を見ていた出来たいです。
圧倒されること請け合いです。


♪vivianeさん
そんな光景想像しただけでもうなんか凄いです。
本当に天使かと見間違えちゃいそうです。
私は考えもしなかったですが(^^ゞ
回廊・・・ツアーだとカットされてしまうのです。
マドリッドからの現地の1日ツアーの時もカットでした。
残念で堪りません。


♪ゆうみさん
見れば見る程その素晴らしさに目が釘付けになってしまいます。


♪koh925さん
見学時間中に演奏をしてもらいたいですよね。
こんなに立派なオルガンなのでどんな音色がするのか
聴きたいですよね。


♪sheriさん
確かにそうですよね(笑)凸凹しているので寄りかかったら背中が痛そうです。
きっと姿勢を正しく寄りかかってはいけないのでは?そんな気がします。

こんなに見どころが多かったのかと今更ながらに思っています。
回廊いいですよね~^^


♪旅爺さんさん
実は私も2回目なのですが、
恥ずかしながら全くというほど覚えていませんでした(^^ゞ
もう一度見に行ったらしっかりと記憶に刻み込まれそうです(笑)


♪kick_driveさん
スペイン・カトリックの総本山の名に相応しい豪華絢爛の大聖堂でした。
「太陽の沈まない国」と言われたスペインの国力も表すものでしょう。
私の拙い写真ではなかなかその魅力を全部お伝えできないのが残念です。
落ちてきそうで落ちないところが凄いでしょ^^


♪ふにゃいのさん
細かい作業は日本人の専売特許のように思っていましたが
いやいや、ヨーロッパの職人さんたちも凄いです。本当に素晴らしいです。
人間業とは思えません。
回廊に中庭、あの空間がいいですよね。


♪kouさん
大聖堂の中がてんこ盛り状態で凄かったです。
ありがとうございます。
大聖堂の内部は人も多いですし、すべてが大きく
写真に収めるのがすっごく難しかったです。


♪ソニックマイヅルさん
当時の最先端のものが芸術面においても技術面においても
宗教施設に集まっていたことが窺えますね。

by kuwachan (2017-12-06 12:50) 

aloha

時計の門の上部にお人形みたいなものが見えますが、
からくり時計なのでしょうか?
主祭壇はため息ものですね。素晴らしいです!
by aloha (2017-12-06 21:00) 

テリー

荘厳な教会ですね。
by テリー (2017-12-06 22:08) 

kuwachan

皆様、こんばんは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪alohaさん
残念ながら時計の門の時計は動いていなかったので
単なる飾りなのかからくり時計なのかはわかりませんでした。
ひとつひとつは繊細な木彫りであるもののそそり立っているため
迫力を感じますよね。


♪テリーさん
そうですね。
厳かな立派な大聖堂でした。

by kuwachan (2017-12-06 23:58) 

旅爺さん

スペインの舞台でフラメンコ踊りは撮影禁止ですが、
爺はフラッシュ焚いてバシバシ写してたら叱られちゃった!”そんな想い出があります。
by 旅爺さん (2017-12-07 09:06) 

八犬伝

教会が荘厳で、立派ですよね。
宗教が、人々の暮らしに根付いていますね。
by 八犬伝 (2017-12-07 21:48) 

kuwachan

♪旅爺さんさん
え~そんなこともあったのですか?
私が見に行ったフラメンコは撮影オッケーだったので
バシバシ撮っちゃいました。フラッシュは無しですが・・・^^


♪八犬伝さん
そうですね。
日本人の場合多くの方が、その時々に応じて使い分けていますからね(^^ゞ
この大聖堂ができた当時には既にキリスト教が国教になっていたので
大聖堂の建設への思入れも大きかったハズです。

by kuwachan (2017-12-10 08:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。