So-net無料ブログ作成

京都で名残の紅葉 1~ランチは田むら~ [国内@京都2017晩秋初冬]

bIMG_0769.JPG



スペイン旅行の記事の途中ですが、先日姉と行って来た京都旅行の記事を挟みます。


紅葉情報をチェックしていると今年は思いの他紅葉の進み具合が早く、
当初の予定では今回は奈良まで足を延ばそうと考えていたのですが、
出発直前に行こうと思っていた談山神社に「落葉近し」の表示が出てしまったので、
急遽予定変更。奈良に行くのは取り止めです。

行く場所が決まっているのは、参観予約をした修学院離宮のみ。
後は現地の状況次第で決める、ということで出発[新幹線]です。


出発日の11月30日は家の近所でいなかったものの曇り空だったために、
途中富士山を望むこともできませんでした。


京都駅に到着すると、紅葉見物はさて置き、
姉の友人Uさんが予約して下さった三条京阪近くのレストランに直行です。
東福寺でJR→京阪に乗り換えたのですが、平日ということもあったですが、
それほどの大混雑はなく、東福寺もそろそろ終了?と思わせる気配でした。


お店はこちら「田むら」です。お箸でいただくフレンチというのウリとのこと。楽しみです♪
開店が12時だったのですが、少し前に到着。

写真を撮っていると扉からお店の方が出てきて、お店の前をお掃除そして開店となりました。


bIMG_0767.JPGbIMG_0766.JPG



bIMG_0771.JPG bIMG_0773.JPG


入口を入った所にはクリスマスっぽいコットンをあしらったアレンジが飾られていました(左)。
お店は町屋の様な細い造りで突き当りのガラスの向こうには小さなお庭が設えてあり
色付いていませんでしたがもみじの鉢植えが置いてありました。



テーブルにはお箸と木のスプーン。
黄色♡のような形のお皿が可愛らしいです。
レストランとしては珍しい色ですが、黒っぽいテーブルによく映えていました。


bIMG_0774.JPG


一杯赤ワイン(キャンティ)を頂きました。


bIMG_0775.JPG



まずは黒豆のスープ。
黒豆が京都らしいですね。



bIMG_0779.JPG



パンは自家製とのこと。
ひとつはリンゴの入ったパンでした。


bIMG_0781.JPG



前菜も盛り合わせ。
中央のガラスの器に入っているのが、「ヨコワ」というもので、

お店の方が説明して下さったものの今まで聞いたことがなかった言葉だったので
聞き取れなくて何だろう?って思っていたら、姉もそう思ったらしく、
もう一度お店の方に聞き直してくれたものの分からず、
さすがに3度目は聞けず、もやもやしながら食べてみると、身が白っぽいお魚のようでした。

上にのっているピンク色っぽいのは、紫玉ねぎを刻んだものです。



bIMG_0784.JPG



姉の友人Uさんは関西のご出身の方だったのですが、聞いてみると「あ~ヨコワね。」と

「マグロの若い魚よ。」とサラッと答えて下さったです。関西では一般的なお魚のようです。

食事中だったのですが、ググっていみると・・・


農林水産省のHPより。

(関東地方):コメジ→メジ→マグロ→オオマグロ
(関西地方):シンマエ→ヨコワ→コビン→マグロ


関東地方でいうメジマグロと同じようです。
所変わればお魚の名前も変わるのですね。



bIMG_0786.JPG



スープは、聖護院かぶらのスープ。
スープの上にひは、赤カブを細かく刻んだものに、カニの身、ジュレ。


bIMG_0789.JPG


お魚は、ニベダイ。イタリアの魚醤で味付け、みどりは九条ネギです。
右の手前は、竹炭と白味噌を和えたもの。



bIMG_0793.JPG


お肉は豚肉を頂きました。
もうひとつ牛のほほ肉の赤ワイン煮がこのお店のお勧めとのことでしたが
たまたま前週に同じようなものを食べたばかりだったので、豚肉を選びました。

bIMG_0799.JPG


食事の〆に、ほんのひと口ですが、ご飯と赤出汁、お漬物がでました。

これがこのお店の特徴のひとつだそうです。

bIMG_0807.JPG


デザートは、ラム酒がたっぷりと入ったアイスクリーム。
その下にある黄色っぽいものは焼いたサツマイモ。簡単に言えば焼き芋です^^
写真は有りませんがコーヒーも。

bIMG_0808.JPG



どれも手が込んでいて、食器や盛り付けも楽しめ、お味もとっても美味しかったのですが、
後になってノドが渇いて渇いてそれにはちょっと閉口しました。

サラダとか何にも掛けなくてOKの私としては、少しばかり味が濃かったのかなと。
ただ、食べている時は味が濃いということは全く感じなかったので不思議です。









ランチの後腹ごなしにちょっとお散歩です。


bIMG_0811.JPGbIMG_0812.JPG



向うに見えるのは知恩院の三門です。
真っ黄色に色付いているのはムクロジ。


bIMG_0815.JPG



所々に綺麗に色付いた葉っぱが見られました。


bIMG_0825.JPG


これはドウダンツツジですね。

bIMG_0829.JPG



知恩院からそのまま円山公園へ。

池のほとりの木々は遠目で見ると結構見られる状態で(笑)、池にもその姿が映り込んでいました。


bIMG_0831.JPG



全体的には紅く色付いているというよりも、オレンジや黄色っぽい色付きの葉っぱが多かったです。



bIMG_0837.JPG



bIMG_0834.JPG


枯れる寸前というよりも、もともと黄色っぽい色付きの葉っぱなんじゃないかなと思ったのですが。


bIMG_0839.JPG




bIMG_0841.JPG




この大きな木は何でしょう???


bIMG_0843.JPG



鳥居を潜り、八坂神社へと入っていきます。

bIMG_0844.JPG



フッと右の方向目を向けると、綺麗な色付きの葉っぱです。



bIMG_0845.JPG




境内を歩いていると、これは真っ赤に色付いていました。


bIMG_0851.JPG



八坂神社。
四条通の東のどん突きです


bIMG_0854.JPG



Uさんとは四条河原町でお別れ。
既に午後4時に近かったので、私達はホテルへと向かいました。



(2017年11月30日)



nice!(99)  コメント(26) 
共通テーマ:旅行

nice! 99

コメント 26

ゆうみ

綺麗なおしなが沢山ならんでいて いただくのももったいないような気がします。
ずっと眺めていたいような。。。
京都の紅葉も見事です。
来年の秋はゆっくりと旅に出たいな
by ゆうみ (2017-12-07 23:09) 

kyon

芸術的なお料理ですね。
なかなかいただく機会がありませんが^^;
円山公園、綺麗でしたか?今年は行かなかったです。
by kyon (2017-12-08 01:26) 

takenoko

ヨコワが魚であるということは知っていましたが、マグロの子であるかは知りませんでした。ぶりの幼魚も関西と関東で違いますね。
by takenoko (2017-12-08 05:00) 

またじ

ロケーションも佇まいもお料理も、とっても素敵なお店ですね^ ^
by またじ (2017-12-08 06:32) 

ma2ma2

ワインと一緒に美味しい料理良いですね!
京都の紅葉もそろそろ終わりですね(^^)
by ma2ma2 (2017-12-08 07:17) 

YAP

我が家も薄味なので、外で食事をすると、たいていその後はのどが渇きます。

by YAP (2017-12-08 08:27) 

よーちゃん

ものの名前、地域で違いますよね。
私はもともと大阪出身ですが、東京で戸惑ったことも多々(^_^;)
by よーちゃん (2017-12-08 08:47) 

koh925

確かに、今年の紅葉は早いですね
海に近い鎌倉の紅葉は12月中旬ごろまで見れるはずですが
終盤でギリギリ・セーフと言った所でした
ヨコワの刺身はサッパリして美味しいですね、私たち夫婦は
関西出身ですから馴染んでいました(^^
by koh925 (2017-12-08 08:57) 

のら人

マグロはあまり聞きなれませんが、ブリなんかは有名ですね。
関西でハマチですが。関東はイナダ。 ^^
押し寿司?みたいなのもあり、更に〆に少量でもごはん。
ちょっと本格フレンチとは違い、それが京都流なんですかね。
by のら人 (2017-12-08 10:04) 

リュカ

お箸でいただくフレンチ!
めっちゃ新鮮♪♪
盛りつけも素敵で、目でもすごく楽しめるね。
by リュカ (2017-12-08 10:57) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪ゆうみさん
この日は朝食が早かったので、優雅に見とれる暇なく
バクバクと食べてしまいました(^^ゞ
全体的に見ると終わりだな~という雰囲気が否めない状態で
綺麗なものを探しながら写しました。


♪kyonさん
京都のお料理って感じがしますでしょ。
ひとつひとつとっても手が込んでいました。
もう、終盤でしたね。
すっかり葉を落としている木々も多かったですし
ちりちりになって枯れているのも。
ギリギリ間に合ったって感じでした。


♪takenokoさん
「ヨコワ」自体が分からず、頭の中に?マークがいっぱいになりました(笑)
ブリは出世魚で有名ですよね。


♪またじさん
お店があるあたりはまだ町屋がたくさん残っていて
昔ながらの京都の風情が感じられました。
骨董屋さんが多い場所でした。


♪ma2ma2さん
美味しいお料理にはやっぱりワインは欠かせません(笑)
そうですね。今年は終わってしまっていると思います。


♪YAPさん
YAPさんのお家も同じですね。
外食して喉が乾かないお店のポイントが非常に高くなります。


♪よーちゃんさん
地域によって色々な呼び方があるので面白いですよね。
私も父の転勤で関西に行った時には戸惑ったことがあります。


♪koh925さん
鎌倉もそうでしたか。
鎌倉は例年だと年末位まで楽しめたりしていましたよね。
ギリギリ間に合ってよかったですね。
ヨコワ、やっぱり、関西では馴染みにあるお魚なのですね。


♪のら人さん
そう、私もブリは知っていましたが、マグロは知らなかったです。
メバチマグロは、そういう魚だと思い込んでいました(笑)
パンとご飯が両方出てきたレストランは初めての経験でしたが食べられるものですね(笑)
最後は少しでもご飯が食べたいという方が多いのかもしれないです^^


♪リュカさん
使い慣れているせいかお箸の方が上手に食べられます。
和のエッセンスがたっぷり入ったフレンチ。
日本人の口には合っているかも^^

by kuwachan (2017-12-08 13:05) 

sheri

京都と紅葉は合いますね~
どこを切り取っても絵になりそう。
by sheri (2017-12-08 15:23) 

あおたけ

和と仏がコラボしたようなお箸でいただくフレンチ、
面白いコンセプトですね(^^)
前菜はオードブルというより、懐石料理の先付みたい。
私だったら合わせるお酒を
ワインにするか日本酒のするかで迷っちゃいそうです(笑)
お食事を彩るお皿も、凝っていてステキですね(^^)

紅葉、まだまだじゅうぶんにきれいな見頃ですが、
たしかに赤というよりオレンジっぽいモミジが
多いみたいですね。。。

by あおたけ (2017-12-08 18:50) 

八犬伝

へええ~、こりゃまたお洒落な店ですね。
でも、男が食べる量としては足りないのかな?
by 八犬伝 (2017-12-08 22:10) 

スイカが好き

この大きな木は糸みたいな枝が凄いですね。
夜中に訪問しましたけどお腹が空きました。(^。^)
by スイカが好き (2017-12-09 00:45) 

tarou

お早うございます、香嵐渓の紅葉に
コメントを有難うございました。
紅葉もライトアップも最高でした(^^♪

京都の紅葉は、どこも絵になりますね(^_^)v
今年は、二尊院に行って来ました。

by tarou (2017-12-09 08:35) 

ぼんさん

盛りつけ、お皿とも素晴らしいですね。
紅葉も素敵です。 いつの日か京都の紅葉を見てみたいです(^^)
by ぼんさん (2017-12-09 15:41) 

響

なんとも美しい紅葉と料理。
マグロの呼び方は九州ですが関西の呼び方は一個もわかりませんでした。
by (2017-12-09 17:13) 

SORI

kuwachanさん こんばんは
さすが京都で評判のフレンチですね。
一度は行ってみたくなります。
by SORI (2017-12-09 18:38) 

ソニックマイヅル

おはようございます。一つ一つが本当に丁寧な仕上がりで素晴らしいランチですね。ワインが合うと思います。紅葉の色づきも見事ですね。^^;
by ソニックマイヅル (2017-12-10 05:43) 

タカタカ

69年間僕の生まれ育った京都が懐かしいです
殆んど行った場所です、特に東福寺は
懐かしくとても庭園が好きでした、庭園は沢山観て
来ましたが此処東福寺が一番好きで、一度は寝てしまった事が
思い出されました。

紅葉も綺麗に撮られて見事です、
先日行ったのですが料理や田むらは一流の店で
一度も行った事がありません。
京都も凄くかわり、昔の面影は少なくなっていました。
もう一度東福寺の紅葉が撮りたいです^-^
by タカタカ (2017-12-10 08:26) 

kuwachan

皆様、おはようございます。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪sheriさん
はい、古都に紅葉はシックリ来ますね。
雅な雰囲気がまたいいです。


♪あおたけさん
東京でもお箸で食べるフレンチと和食のいいとこ取りのお料理を食べたことがありますが
ここはより和食に近かったように思います。
前菜は先付と言った方が合うかもしれないですね^^
お酒はどちらでもイケそうです(笑)
そうなんですよ。食器が素敵でそれも楽しみました♪

枯れているのか黄色やオレンジ色になる葉っぱなのかが
よくわからなかったのですが、赤は既に落ちてしまったのか
少なかったです。


♪八犬伝さん
だからか、最後にひと口のご飯があったのだと思います^^
これがズシリと効きました。


♪スイカが好きさん
お手入れがいいのかどれも枝振りが見事ですよね。
食べ物は見るとお腹がグーはよくあります(^^ゞ


♪tarouさん
香嵐渓は昼夜楽しめるのですね。
是非一度は訪ねてみたいです。

はい、京都の紅葉は絵になりますね。
嵯峨野の方巡られたのでしょうか?


♪ぼんさんさん
やはりお料理は見た目も大事ですよね^^
京都、今回はちょっと外れたせいか大混雑ではなかったです。


♪響さん
京都へ行く楽しみのひとつが美味しいお料理です^^
また九州も呼び方が違うのですね。
地方地方によって色々な呼び方があって面白いですね。


♪SORIさん
今回のお店は姉の友人がチェックしておいて下さったお店なのですが
設えもとっても素敵で京都ならではの雰囲気を
たっぷりと楽しんできました(^^)/


♪ソニックマイヅルさん
京都は古い町でありながら、新しいものをどんどん取り入れていく
そんなところがある町ですね。
今回頂いたフレンチにもそんな気概が感じられました。
紅葉は終盤だったので、綺麗なものを探して撮りました(^^ゞ


♪タカタカさん
東福寺の紅葉は本当に素晴らしいですよね。
私も大好きな場所で、実は今回も行ったのですが
残念ながら宴の後でした。(一応記事にはする予定です)
一番いい時期は年ごとに変わるので難しいですね。
私も〇十年前の学生時代に京都に住んでいたので
その頃と比べると随分変わったなと思いますが
東京とかに比べると京都はやはり昔の面影は残っているように思います。

by kuwachan (2017-12-10 08:46) 

kou

美味しい料理に美しい紅葉の旅。(^^)
紅葉の進み具合によっては奈良に行かれていたかもしれないのですね。
奈良はまたいつか再チャレンジですね。
by kou (2017-12-10 15:42) 

kuwachan

♪kouさん
京都へ行ったらやっぱり美味しいものもです^^
今回は奈良にも行きたいなと思っていたのですが
奈良の方が京都よりも若干早かったようです。
遠出してガッカリは避けたかったので京都で楽しみました。
by kuwachan (2017-12-11 06:58) 

snow

kuwachanのは大人の京都やね
そういう時間の過ごし方に憧れる
グルグルあっちこっち回って
車の中や途中で食べ歩きとは品が違う(^^ゞ

別角度の京都を味わうとしよう
続き楽しみにしてます(^^)/


by snow (2017-12-11 07:52) 

kuwachan

♪sonwさん
はい、大人なので、京都に行った時には優雅に過ごしたいです(笑)
といいつつ、2日目は朝から晩まで動き回り、
3日目は私のチョンボでランチ難民になってしまいました。

by kuwachan (2017-12-11 12:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。