So-net無料ブログ作成

情熱の国スペインの旅 41(第5日目⑪メスキータ@コルドバその1) [海外@スペイン2017夏]

bIMG_9053.JPG

                   メスキータ


コルドバです。
コルドバは、セビーリャ(セビリア)、マラガに次ぐアンダルシア第3の都市です。

ローマ時代には属州ヒスパニア・バエティカの首都として、皇帝ネロの家庭教師を務めた人物や
多くの学者や詩人を輩出し、ローマ文化の中心地として栄えたとのこと。
711年にイベリア半島に侵攻したイスラム教徒は、占領した土地をアル・アンダルスと呼び
首都をコルドバに置きました。
750年にダマスカスのウマイヤ朝が崩壊し、新たにアッパーズ朝
929年に即位した後ウマイヤ朝のアブド・アッラフマーン(アルラーマン)3世の時代に全盛期を迎え
当時のコルドバの人口は30万人(一説には100万人)、500ものモスクが建てられて、
東ローマ帝国の首都コンスタンティノープルとその繁栄を競っていたそうです。


メスキータの手前には川(グアダルキビル川)があり、橋の手前でバスを下されました。
橋はローマ橋。


bIMG_9058.JPG


bIMG_9054.JPG


bIMG_9059.JPG



bIMG_9061.JPG



この塔は、カラオーラの塔といい、ローマ橋を守るために築かれた要塞。
現在は博物館となっているそうですが、ツアーではスルーです。(塔の上にも上がれるようです)


bIMG_9062.JPG


bIMG_9064.JPG




橋を渡ります。
橋の下の左側、見難いのでトリミングしていますが、水車です。
ムーア人が12世紀に建造した水車を復元したもので「アルボラフィラの水車」。
本流から堰で引き込まれた水流で回転し、城壁内に水を供給していたそうです。


bIMG_9066.JPG



橋の中ほどにあったコルドバの守護天使、サン・ラファエル像です。


bIMG_9067.JPG




bIMG_9068.JPG






bIMG_9070.JPG



プエンテ門。


bIMG_9071.JPG




bIMG_9072.JPG



サン・ラファエル勝利の像。


bIMG_9075.JPG



暫くメスキータの塀沿い進みます。
馬蹄型のアーチの門が施されています。


bIMG_9078.JPG

bIMG_9079.JPG
bIMG_9081.JPGbIMG_9082.JPG

bIMG_9083.JPG


振り向くと・・・・・。


bIMG_9080.JPG



メスキータの中に入ると、オレンジの植えられた中庭が広がっていました。
尖塔はミナレットです。


bIMG_9084.JPG




つづく。


(2017年7月4日午後@コルドバ)


参考文献:地球の歩き方、旅名人ブックス


nice!(109)  コメント(29) 
共通テーマ:旅行

nice! 109

コメント 29

こんちゃん

展望が好きなので塔の上からの景色が見たかったです。
by こんちゃん (2018-04-15 04:38) 

takenoko

雲一つないどこまでも続く青空ですね。こんな天気は日本では味わえませんね。
by takenoko (2018-04-15 05:32) 

YAP

いいですねえ、いかにもスペインな景色の数々。
アンダルシアの方って、ずいぶん雰囲気違いますね。
by YAP (2018-04-15 07:11) 

hrd

抜けの良い青空に映えますね~
by hrd (2018-04-15 07:59) 

kou

ヨーロッパの石造りの街は、歴史を感じさせる建物が多く、新しく作られるものも溶け込めるようなデザインでうらやましいです。
湿度の低そうな雲一つない青空、これは日本ではなかなか見かけない光景です。
by kou (2018-04-15 08:27) 

hanamura

守護天使様の像が、なんだか、とっても、ウラヤマシイ・・・。
(駅前に、大御所様(徳川家康公)の像がある静岡市民です。)
by hanamura (2018-04-15 08:55) 

tarou

青空に塔が映えますね(^_^)v
夏のスペインも気持ち良さそうです。

by tarou (2018-04-15 09:13) 

ma2ma2

空の色と建物がはえますね!

by ma2ma2 (2018-04-15 10:02) 

kick_drive

こんにちは。生きていくうえで水は欠かせないものですよね。復元ですが川にある木の大きさから相当大きな水車ですね。いつも思うのですが、その時代を生きていた人の暮らしってどんなだったんでしょうね。今みたいに便利じゃないですから。


by kick_drive (2018-04-15 16:22) 

ふにゃいの

コルドバと言えばメスキータ。
でも中の写真はよくみかけますが、
外からみたところとか建物まわりは
見たことなかったです。
ステキですね~。
やっぱり行きたいな。
by ふにゃいの (2018-04-15 17:29) 

ぼんさん

馬蹄型のアーチの門が良い感じですね。
塔の上から眺めも見てみたいですね(^^)
by ぼんさん (2018-04-15 17:51) 

八犬伝

イスラムの世界ですね。
真っ青な空が美しいですね。
by 八犬伝 (2018-04-15 18:52) 

テリー

晴れて、青空と建物の対比いいですね。
私が行ったときは、ここは、雨でした。
by テリー (2018-04-15 18:53) 

mika

メスキータ、懐かしいです。
また行きたいな~、と思ったりします。
青空が綺麗で。
by mika (2018-04-15 20:52) 

sheri

塔に上るのお好きでしたよね?確か。
登れずに残念でしたね。
と勝手に想像してしまいました。
by sheri (2018-04-15 20:54) 

ゆうみ

建物の色と空が綺麗
ただいま
by ゆうみ (2018-04-15 21:52) 

kyon

こういう建物を撮って見たいです。
いいお天気で気持ちいいお写真ですね。
by kyon (2018-04-16 01:10) 

kuwachan

皆様、こんばんは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪こんちゃんさん
私も上からの眺めが好きなので見たかったです。
橋が全部見渡せるようです。


♪takenokoさん
湿気が少ないからなのでしょうね。
日本の場合、夏は湿気が多いので雲が出てしまいますよね。


♪YAPさん
地方によって特色がありますね。
スペインの場合、イスラムの影響を受けているかいないかは大きいです。


♪hrdさん
この辺りは乾燥しているからでしょうね。
日差しも強いですし、くっきりはっきりと写ります^^


♪kouさん
不思議と斬新なデザインのものでも街に馴染んでいるんですよね。
もちろん意識してそうしているのでしょう。日本も見習ってもらいたいです。
この辺は乾燥している地域なので午後でも綺麗な青空が広がっていました。


♪hanamuraさん
ヨーロッパの旧市街には必ずと言っていい程、守護聖人がいます。
城壁の門の上に彫刻が飾られていたりして見守っています。
おぉ、静岡駅前に大御所様ですか!東京駅ってあるのかな?
渋谷駅にはハチ公がいますが。


♪tarouさん
塔の向うに障害物がないというのも大きいですよね。
日本だと必ず何かがあります(笑)


♪ma2ma2さん
素晴らしいお天気に恵まれて、綺麗に映えていました!


♪kick_driveさん
特にイスラム勢力にとって水に対する思いは強かったでしょうから
きっと有効に利用する研究や工夫を重ねていたに違いないと思います。
今と比べると不便なことも多いですが、その当時の最先端の技術であれば
それなりに便利に暮らしていたんじゃないかと思ったりします。


♪ふにゃいのさん
メスキータの内部は次回ご紹介する予定ですが
よく見るあの縞々の写真です(^^ゞ
内部にインパクトがあり過ぎるので
外見が霞んでしまのかも?
まさにイスラムの建物そのものですね。


♪ぼんさんさん
イスラム建築の特徴がよく表れていますよね。
ツアーだとなかなか難しいのが残念です。


♪八犬伝さん
はい、この眺めはどっぷりイスラムの世界です。
真夏の日差しが眩しかったです。


♪テリーさん
晴れて日差しが痛い位でした。
同じ場所でもお天気で雰囲気が随分と変わりますよね。


♪mikaさん
コルドバ、今度行くならパティオ祭りの時に行きたいなと
思ってますが、ガイドさん曰く、凄い人だそうです。


♪sheriさん
はい、そのとおりです(^^ゞ
時間があれば上りたいクチです(笑)


♪ゆうみさん
相乗効果でしょうか?^^
おかえりなさい。
早速ありがとうございます。


♪kyonさん
メスキータは世界遺産にも登録されていますし
スケールが違いますね。
ありがとうございます。お天気様様です(笑)

by kuwachan (2018-04-16 01:30) 

U3

メスキータは無料で見られる曜日と時間帯があります。
何度行ってもいいですね。
by U3 (2018-04-16 10:10) 

よーちゃん

石でこんなに凄いのを作っちゃうんですね(@_@)!
なんか圧倒されますわ。
by よーちゃん (2018-04-16 10:12) 

リュカ

写真を見ていると
タイムスリップしても違和感がないような気がしちゃった(笑)
要塞、すごいな。圧倒される!
by リュカ (2018-04-16 10:45) 

DON

いつみても
ほんと空の青さがキレイ~(^^ゞ
by DON (2018-04-16 12:27) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪U3さん
わ~そうなんですね。さすがお詳しいです。
ヨーロッパの観光施設はそういうところ多いですよね。


♪よーちゃんさん
そうなんです。
木造という選択肢がなく、石しかなかったのかもしれませんが^^


♪リュカさん
メスキータがあるところは旧市街なので、
新しい建物を建てることはできず、
建物自体はほとんど当時のままじゃないかしら。
大きな石造りのものはそこにあるだけで威圧感があるよね。


♪DONさん
夏は乾燥していて晴天率が高いようです^^

by kuwachan (2018-04-16 12:34) 

くまら

イスラム教徒に占領されてた時期があるから
どことなく中東の色に見えるのかなぁ??
by くまら (2018-04-16 13:17) 

viviane

ん~~~勿体ない!
カラオーラの塔に登って欲しかった~
サンラファエルと聞くと、思わずフランス?と思っちゃいますが、コルドバの守護天使なんですね♪

by viviane (2018-04-16 21:57) 

ake_i

日本との違いは湿度と一日の気温の移り変わりですかね。
いっつも書いちゃうけど、青い青い空。
これ、昔は日本にもあったんじゃないかと思うし。
最近の日本の高湿度は、耐えられません。
ヨーロッパの文化に触れて、日本に暮らして。。。。
そして、ヨーロッパに戻るーなんってことがないように、とkuwachanの旅行記で大満足しています。楽しみです。
週末は記録的な猛暑?とかってさっき聞きました。もー@@;
by ake_i (2018-04-16 23:45) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪くまらさん
もともとメスキータはイスラム勢力が建築したものなのでそのように見えても当然です。
ただ、ここはイスラム教とキリスト教が同居する珍しい建物です。


♪vivianeさん
そう、そこがツアーの悲しいところなんですよ~(>_<)
もう一度行って上るしかないですね(笑)
行くならコルドバのパティオ祭りの時に行ってみたいです。


♪ake_iさん
一番大きいのは湿度でしょうね。
コルドバは南部の方だったので、朝晩そこまで気温は低くならなかったです。
姪っ子も留学から帰ってきて、湿度だけは耐えられないと言っていました。
そうそう、私もその天気予報聞きました。
もし30℃以上になれば、4月に30℃以上になるのは観測史上初めてとか。
もう異常気象というしかないですよね。

by kuwachan (2018-04-17 12:50) 

あおたけ

メスキータってなんだろう・・・
と思ってググってみたら、
スペイン語でモスクのことなんですね(^^)
名所にもなっているコルドバのメスキータ、
とても立派で荘厳な建物!
手前に架けられたローマ橋も面白い形をしていて、
趣がありますね。

by あおたけ (2018-04-17 19:46) 

kuwachan

♪あおたけさん
私がちゃんと説明しなかったのでググられたのですね(^^ゞ
そうなんです。メスキータって、スペイン語でモスクのことなんですよ。
コルドバの一番の観光名所であり、元々はキリスト教の教会だったところに
イスラム教のモスクを造り、その後モスクの中にキリスト教の大聖堂が造ってしまったという珍しい場所なのです。
ローマ橋は戦乱のたびに橋を壊したり修築したりとの繰り返しがあったそうですが
基本はローマ時代に建設されたものとのことです。
by kuwachan (2018-04-18 00:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。