So-net無料ブログ作成
検索選択

アドリア海の真珠~ドブロヴニク ⑦ (クロアチア) その24 [海外@スロヴェニア・クロアチア2009]

bIMG_5625.JPG


ドブロヴニクの城壁散策の続きです・・・。

紺碧のアドリア海の美しさはなんと言って表現したらいいのでしょうか・・・
日がな一日ぼーっと海を眺めていても飽きないかもしれないと思う程でした。


bIMG_5620.JPG




ボカール要塞からは海沿いを正面にロクルム島を見ながら歩きます。

bIMG_5626.JPG


 



城壁には小さな砦が所々に設けられています。

 

bIMG_5629.JPG
  



b_5638.JPG



城壁の間には大砲があり、その昔は外敵を迎え撃ち、街を守ったのでしょう。

bIMG_5630.JPG




断崖絶壁のほんの僅かなスペースに城壁に張り付くようなビーチがありました。(ここは普通(?^^)のビーチです)


bIMG_5640.JPG


城壁のすぐ脇には民家が建っていていてお庭のお花や木々が手に取るに見えます。

          レモン?                   ブーゲンビリア?               ザクロ?


bIMG_5636.JPG
bIMG_5645.JPG
bIMG_5634.JPG


 

城壁の上を散策していると・・・・・


nice!(56)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アドリア海の真珠~ドブロヴニク⑥(クロアチア)  その23 [海外@スロヴェニア・クロアチア2009]

bIMG_5573.JPG
***城壁に上がってすぐのところから見た旧港。海の美しさが際立ちます***

 

思いっきり「和」が入ってしまいましたが^^、ドブロヴニクの続きです。

昼食後は自由行動となり、日差しが強くて暑かったのですが、私は一周約2キロほどの城壁の散策を楽しみました。
まさに絶景に次ぐ、絶景~!
ただ、残念なことに写真の方がボケ気味のが多くて[ふらふら]すみませんが、お楽しみ頂けたらと思います。

城壁への入口は3箇所あるのですが、私は、解散となったルジャ広場の近く、東のプロチェ門のそばにある入口から入りました。
注意していないと通り過ぎでしまいそうでした

bIMG_5694.JPG




時計回りとは反対の方向、山側へとまわりました。最初に見えて来るのがドミニコ会の修道院



bIMG_5583.JPG



そして、いきなりこの景色です!




bIMG_5584.JPG


 
午前中に見た路地も城壁の上から見るとこんな感じです。

bIMG_5586.JPG






城壁の中で一番高いところにあるミンチェタ要塞。1319年に建造され、1463年に再建されました。

 

bIMG_5598.JPG





要塞から歩いて来たところ振り返ると・・・


bIMG_5595.JPG
 

要塞からの旧市街の眺望をご覧下さい


nice!(52)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

壽 初春大歌舞伎@歌舞伎座 [観劇・映画]

bIMG_6691.JPG

 

スロヴェニア・クロアチアの旅行記が最後の追い込みに入っているところですが、ちょっと水入りです(^^ゞ

今日は歌舞伎座に初春大歌舞伎を見に行ってきました。
日曜日とあって(そうでなくても最近はさよなら公演なので混んでいますが)大賑わいでした。

 

続きを読む


nice!(43)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アドリア海の真珠~ドブロヴニク⑤(クロアチア)  その22 [海外@スロヴェニア・クロアチア2009]

bIMG_5503.JPG


お天気がとっても良かったので[晴れ][晴れ][晴れ]、添乗員さんの提案で、船に乗ることにしました。

ドブロヴニクの沖合いをぐるりと一周。約40分位のクルーズで海上からドブロヴニクの街を眺めました。

クルーズの船は旧港から出港します。強固に造られた城壁の外側が見えます。港は右の方この辺り↓です

bIMG_5528.JPG

海は広いな、大きいな~[るんるん] 紺碧の海と雲ひとつない真っ青な空です!

bIMG_5498.JPG 


船にはクロアチアの国旗が翻っていました

bIMG_5505.JPG



 
bIMG_5515.JPG
↑ロクルム島↓ドブロヴニクの沖合い700mほどのところに浮かぶ島です。

 
ロクルム島は、今は無人島ですが昔は検疫所があり、ペストなどの疫病が蔓延している地域から来た船は
ペストの潜伏期間である「40日間」この島で足止めされ、町への上陸を待たされたそうです。
いい景色だな~と[カメラ] 写していると・・・えっ![目]これは写してはマズイのではという光景が画面に・・・驚きました(@_@;)
そうなんです。ここはナチュラリストビーチ(別名○ーディストビーチ)で有名だそうで、
まさか写ってはいないと思うですが(^^ゞ 柵があって一般の人と区分けされているようです。

 
bIMG_5516.JPG




こちらは、旧市街の城壁の外にある検疫所だったところです。(手前のオレンジ色の屋根です)
bIMG_5529.JPG


城壁が頑強な岩の上に造られている様子がわかります。
bIMG_5501.JPG



クルーズの後は、さぁ、ランチです!


nice!(48)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アドリア海の真珠~ドブロヴニク④(クロアチア)  その21 [海外@スロヴェニア・クロアチア2009]

bIMG_5459.JPG
***フラツァ通りの東端にあるルジャ広場  手前が聖ヴラホ教会、左奥は大聖堂***


フランシスコ修道院を見学した後、プラツァ通りと並行して走る山側(北側)のプリイェコ通りを西→東へと散策しました。
といっても200m程なので、それほど時間はかかりません^^

メインのプラツァ通りから少し裏道に入っただけで洗濯物がぶら下がっていたり、
エアコンの配線らしきものが出ていたりと生活観が溢れています。
細い路地を覆うようにテントが張られて通りにはレストランのテーブルがずらりと並んでいます。


山側へは細くて狭い急勾配の階段が延びています。
日々の生活での階段の上り下りでかなりキツイ足のトレーニングになりそうです^^;
 

             海側                                    山側
bIMG_5444.JPGbIMG_5451.JPG 
bIMG_5449.JPGbIMG_5453.JPG



ドブロヴニクの町が誕生した7世紀頃、メインストリートであるプラツァ通りは、小島と陸地の間にできた運河のような
海峡で、南側の小島にはラテン(ローマ)人が居住し、北側の本土にはスラヴ人が居住していました。

両者の関係が良好になると小島と陸地の間に橋が架けられ、12世紀になると町が合併し、異なる民族の境界線であった
海峡も埋め立てられてプラツァ通りが完成し、現在に至っています。

東の端にあるルジャ広場に出てみましょう~


nice!(41)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アドリア海の真珠~ドブロヴニク③(クロアチア)  その20 [海外@スロヴェニア・クロアチア2009]

bIMG_5409.JPG

 

今日は1月15日、私、1月15日は成人の日というのがいまだに抜け切っておりません^^
以前はお年玉付き年賀ハガキの抽選日でもありましたよね。今年は1月24日のようです。


そんなことはともかく・・・ドブロヴニクの続きです。
プラッツァ通りに面している14世紀に建てられたフランシスコ修道士会の修道院の教会に入ります。

入り口のドアの上には、ピエタ像のレリーフが施されいます。
十字架から降ろされたキリストの亡骸を胸に抱く聖母マリアをテーマにしたものです。

bIMG_5411.JPG



教会の内部はすっきりとした感じで、祭壇はバロック式だそうです。
両側にはキリストの生涯を描いた絵画が飾られています。 


 
bIMG_5419.JPG

bIMG_5420.JPG

 

中庭へ行ってみましょう・・・・


nice!(42)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

☆ホームソーイング・・・クッションカバー☆ [あれこれ]

bIMG_6567.JPG



2010年を迎えて早10日以上が経ち、学校も始まり、通勤電車の着膨れラッシュも戻ってきました^^
昨年の年末といっても2週間程前のことなのですが、年を越すとずっと前のように思われますね。
久しぶりにお裁縫をしたので、その記事です。


大晦日から元旦となると1日で慌しかった街の雰囲気もガラっと変わり、気持ちも改まります
子供の頃、新年とともに毎日使うタオルや下着を新調していた記憶があります。
これだけではなく新年はやはり綺麗なもので迎えたくなるものです。
年末になると、それまで少し気になっていてもまぁいいわ・・とスルーしていたものがスルーできなくなってきます^^

家のダイニングテーブルの椅子に置いているクッション(というかお座布団)のカバーがいい例です。
いつもお正月の直前になって、やっぱり新年は綺麗な方がいいよねということで、作ることになります(笑)

ここ数年サボっていたので、かなりみすぼらしい状態となってしまっていました。
確かクッション用にと買った生地がまだあったハズ!と押入れを探してみると、ありました~[わーい(嬉しい顔)] 
で、一念発起して作ることに。気が変わらないうちにと暮れも押し詰まった30日の朝、取り掛かかりました。



続きを読む


nice!(41)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初滑り@志賀高原 [モブログ]

NEC_0203.jpg
三連休を利用して初滑りです。
昨日仕事を終えたあと新幹線とバスを乗り継いで来ました。
雪もたっぷり最高の条件です!
写真は今日の夕方、丸池スキー場から見た景色です。
山肌に夕日が当たっています。
nice!(32)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

アレンジ(BlogPet) [BlogPet]

ぴっころが玄関広間も改築しなかったよ。
でも、kuwachanでアレンジしたいです。

*このエントリは、ブログペットの「ぴっころ」が書きました。

アドリア海の真珠~ドブロヴニク②(クロアチア)  その19 [海外@スロヴェニア・クロアチア2009]

bIMG_5395.JPG
*** 町の北側に聳え立つスルジ山  内戦によって破壊されてしまいましたが、頂上までロープウェイ(ケーブルカー?)が掛かっていたそうです***



 
bIMG_5406.JPG

 

ドブロヴニク2日目。朝から雲ひとつない真っ青な空が広がりました。やはりピレ門から旧市街地に入ります。

ピレ門は二重になっていて、兵隊が常駐していたそうです。
日没になると門の前に設けられた跳ね橋が上がり、門は閉じられ、厳重に鍵が掛けられたあと、鍵は町の総督に
手渡され、夜が明けるまで誰も町に入ることは許されませんでした。

 

bIMG_5394.JPG
***** ピレ門の全景*****
(前回は上部だけでしたので・・・・)



ピレ門をくぐり階段を降りると・・・

bIMG_5401.JPG
bIMG_5399.JPG
 ちょこんとカラスが止まっていたので[カメラ]

 

続きを読む


nice!(35)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行