So-net無料ブログ作成
検索選択

チューリップ尽くし@うちの庭 [四季]

bIMG_2110-04-21.jpg
[かわいい]2012年4月21日[かわいい]・・・一番手前に植えたのがまだ蕾状態ですが、一番華やかだったころでしょうか。

春の到来を感じさせてくれるお花、梅、桃、桜・・・そして忘れてはならないのがチューリップですよね。

昨年の秋に春の開花を楽しみに球根を植えたチューリップですが、

bIMG_0169-チューリップ.jpg

bIMG_0171-花壇.jpg
記事はこちら→
http://fumi-kuwachan.blog.so-net.ne.jp/2011-10-23


今年はやはり冬の寒さが厳しかったからでしょうか、開花が例年よりも遅れ気味でした。
また、同じ日に植えたのに咲くのがポツリポツリ状態の上、咲きだしたと思ったら週末に雨は降るし、
気温は低いしでなかなか咲き揃わず、写真は撮れずで、ちょこちょこと撮りためたチューリップの写真を
一挙公開です[わーい(嬉しい顔)]

 

続きを読む


2012桜便り 9 [京都]

bIMG_2055.jpg
                         向日神社の参道

さてさて、前回の続きです。

正法寺を後にして、勝持寺、大原野神社、正法寺の最寄のバス停となる南春日町(だったと思います^^)から
バスに乗り、向日市の市役所の近くで降りて行った先は、向日神社でした。

向日神社へ行く途中の坂道では、ソメイヨシノが満開!
勝持寺や大原野神社とそう遠く離れていないところなのですが、ずいぶん違うものです。

bIMG_2039.jpg

 

bIMG_2044.jpgbIMG_2040.jpg

 

bIMG_2042.jpg

 

続きを読む


2012桜便り 8 [京都]

地図を変更しました。

bIMG_1992勝持寺.jpg

2泊3日の京都桜追っかけ旅の最終日は、ここ数年恒例となっているLBH繋がりでネットで知り合った
関西在住のブロガーの大先輩(おととさん、mayukwさん、mitukiさん)
たちとのデートです[揺れるハート]
ワタクシの上洛に合わせて毎回毎回集合して下さって本当に感謝感激です。

今回は、洛西のお寺、神社を巡る一日をmitukiさんが計画してくれました。
集合は阪急京都線の東向日の駅です。ネットで調べると東向日の駅とJRの向日町の駅は歩いても10分程
であることが分かったので、私は京都駅のロッカーに荷物を預けてからJRで向日町へ行きそこから歩いて
東向日駅へ向かうことにしていたところ、京都駅に着くとなんとJRが米原付近の霧の影響で大幅に遅延[がく~(落胆した顔)]
というわけで、集合時間に遅刻してしまいました^^;

まず最初に訪れたのが、花の寺で名が知れ渡っている西行法師ゆかりの勝持寺です。
佐藤義清がこのお寺で出家し、名を西行と改め、一株の咲く桜を植えて吟愛していたことから
その桜を西行桜と称し、寺を花の寺と呼ぶようになったそうです。

 

続きを読む


2012桜便り 7 [京都]

bIMG_1922龍安寺石庭.jpg
[ひらめき]

一旦ホテルの戻って再び出て行った先は、今年のJR東海の「そうだ京都、行こう」のキャンペーンとなった龍安寺。
徳大寺家の別荘だったところを譲り受けて寺地とし、1450年妙心寺の義天玄承を開山として創建された禅寺です。
(パンフレットより)


bIMG_1930龍安寺庫裡.jpg


ユネスコの世界文化遺産にも登録されています。特に有名なのが方丈の前庭である石庭。
外国人にも人気が高いようで、この日も大勢の人が団体でやって来ていました。
石庭の意味は謎に包まれており、見る人の自由な解釈に委ねられているそうです。

腰掛けて眺めていると、お寺という場所柄かもしれませんが、意味が分からなくても心が穏やかになります。

bIMG_1911.jpg

真正面にある紅枝垂れ桜はようやく蕾が膨らみ始めた状態でした。

bIMG_1906真正面.jpg
[ひらめき]

もちろんJR東海の春のキャンペーンのポスターは、満開の紅枝垂れ桜です。
こちらでどうぞ↓
http://souda-kyoto.jp/campaign/archives_03.html#Year2012

 

bIMG_1924つくばい正面.jpg
[ひらめき]

方丈の裏手北東に据えられている銭型のつくばい。
水戸光圀(黄門様ですよね)寄進と言われています。

侘助椿です。

bIMG_1926侘助椿.jpgbIMG_1928侘助椿.jpg


境内の中にある鏡容池は徳大寺家によって築かれたもので周囲には散策路があり、
石庭を観賞した後ぐるりとひと回りしてきました。

bIMG_1932馬酔木.jpg
馬酔木。

 

池の周りに植えられている桜は開花し始め、池にもほんのりとしたピンク色が映り込んでいました。

bIMG_1933.jpg
[ひらめき]


↓左の咲いている桜は葉っぱが出ているので山桜のようです。手前は雪柳。

bIMG_1935.jpg
[ひらめき]

こちらの桜はソメイヨシノ↓ 背後の山々が借景となっているようで、見事な眺めです。

 

bIMG_1939.jpg
[ひらめき]

 

続きを読む


2012桜便り 6 [京都]

bIMG_1898.jpg

植物園の桜を楽しんだ後、昼食にしようと北山通りの方へ出たのですが、生憎目的のお店が定休日[もうやだ~(悲しい顔)]
それじゃ、上賀茂神社へ行って焼き餅でも食べようということになり
賀茂川沿いの道を上賀茂神社に向かって歩いて行きました。

bIMG_1900.jpg

道沿いには桜が植えられてトンネルのようになっています。
満開時にはさぞかし素晴らしいことでしょう。

河原の方から見ると土手沿いにもずっと桜の並木が続いています。

bIMG_1893賀茂川沿い.jpg
[ひらめき]

遠くに見える山の斜面に木が生えていないところは大文字の舟形です

bIMG_1894舟形.jpg


河原は風が強くて写すのに悪戦苦闘していると、左の自転車に乗っていた人が降りてきて
枝を持っていて下さったのですが、やっぱりブレブレに^^;

bIMG_1896.jpg


20分位歩いて上賀茂神社に到着。神社の脇にある焼き餅屋さんを見るといつもは行列しているのに
誰もいません。あれ・・・とお店に近づくとお店の人が店じまいをしています。
数年前に来た時は確か午後もやって筈だったので尋ねてみると、午前中だけのこと。
平日だったからかな・・・(T_T) お腹が空いている上に食べられないとは・・がっくりです。
仕方がないので、バス停の前の別のお店のを買って食べたのですが、全然味が違いました。

そんな私を癒してくれたのは上賀茂神社の枝垂桜でした。
これはかなり古木と思われましたが、まさに流れるような感じで見事に花を咲かせていました。

bIMG_1902.jpg

枝垂桜は優雅な雰囲気を醸し出していました。

bIMG_1904.jpg



そんなわけで、この後上賀茂神社から一旦タクシーでホテルに戻りました。

 

桜じゃありませんが、よろしければ(^_-)-☆


2012桜便り 5 [京都]

bIMG_1799桜とチューリップ.jpg
[ひらめき]

京都2日目も朝から青空が広がり気持ちの良いお天気となりました。

2日目の午前中、府立植物園へ行ってきました。

京都には何回も訪れているのですが、植物園をじっくりと見学したことがなく、また市内の桜の開花が例年よりも
遅れていることもあって、植物園に行けば桜以外のお花もたくさんあるので楽しめるんじゃないかな?と思い
行くことにしました。

ホテルから乗ったタクシーの運転手さん曰く、日本の植物園の中で一番入場者が多い植物園だそうです。

植物園の入場料は大人200円(温室は更にプラス200円)、60歳以上は証明になるものを提示すれば無料です。
そのせいか園内には無料の方がたくさん訪れていました[わーい(嬉しい顔)]

正門から入ると真正面の花壇には、花びらの縁が白っぽくなっているクンフーという名前の真っ赤なチューリップが
ぎっしりと植えられ、太陽に向かって元気いっぱい咲いていました。一体どの位の数の球根を植えたのか
想像がつきませんが、チューリップがこれだけたくさん植えられていると迫力がありますね~!

bIMG_1800チューリップ.jpg
[ひらめき]

チューリップの向こうに見えた大きなピンク色のかたまりが桜林ですが、前日はお天気がよく気温も上がったので、
開花情報よりも桜の開花が進んでいました。

 

桜林の方へ歩きながら東の方を見ると、少し霞んでいますが比叡山が望むことができました。

bIMG_1808比叡山.jpg

温室の前にある池のほとりでは雪柳が満開!

bIMG_1812桜と雪柳.jpg

bIMG_1813温室前雪柳.jpg

 

 

続きを読む


2012桜便り 4 [京都]

bIMG_1772三宝院枝垂れ.jpg
[ひらめき]                              枝垂桜@醍醐寺三宝院

8日の日曜日から2泊3日で満開の東京を脱出し、桜を追っかけて京都へと行ってきました。
今年は京都も桜の開花が遅れていましたが、好天に恵まれ[晴れ]滞在中に開花が進み、桜三昧をしてきました。

お花見と言えば、太閤秀吉で有名な「醍醐の花見」があります。
醍醐寺へは秋に一度行ったことがあるのですが、肝心の桜はまだ一度も見たことがなく、
折しも8日は「豊太閤花見行列」が開催されるということでこんな機会は2度と巡ってこないかもしれません。
また、
醍醐は京都の南部の方なので桜の開花も進んでいるのではないかと期待して、混雑覚悟で
新幹線が京都駅に到着するとその足で
醍醐寺へと向かいました。

醍醐寺は地下鉄東西線の醍醐駅からゆっくり歩いて約15分程。手前から桜の花が見えて期待で胸が膨らみます。
駅から既に人の列は続いていたのですが、お寺の入口では有名な枝垂桜のある三宝院に入るための行列と
それ以外の人とで大混雑になっていました。

bIMG_1714.jpg

最初は三宝院の列に並んでいたのですが、あまりにも凄い人なので列から外れてお寺の中に入っていくと・・・・

 

続きを読む


2012桜便り 3 [四季]

bIMG_1712工大前.jpg
                                          ソメイヨシノ@東京都市大学前

土曜日は風が冷たかったものの満開宣言の出た東京地方はこの週末絶好のお花見日和となりましたね。
土曜日の午前中は素晴らしい青空がひろがりましたが午後は雲が多めになってしまったのが残念でしたが
私も近所のお花見ポイントを巡ってソメイヨシノの開花をチェックしてきました。

まずはここでも毎年ご紹介している丸子川沿いの桜です。
ほぼ満開状態の木と蕾がまだまだある木があり、見事な咲きっぷりでした。

bIMG_1631.jpg

 

bIMG_1635.jpg

 

bIMG_1638.jpg

青空の下で見る桜の花は本当に美しく、綺麗でした。

bIMG_1646.jpg

 

bIMG_1643.jpg

 

bIMG_1633.jpg

 

bIMG_1648.jpg

ご近所の方がお手入れをしていらっしゃると思われるパンジーとのコラボもとても綺麗でした。

bMG_1653.jpg


続きを読む


2012桜便り 2 [四季]

bIMG_0023.jpg
                             愛宕山付近

[かわいい][かわいい][かわいい]東京地方では昨日、ソメイヨシノの満開宣言が気象庁からでました[かわいい][かわいい][かわいい]

今日も朝から素晴らしい青空が広がっているので絶好のお花見日和となりそうですね。
ただ、ちょっと風が冷たくて肌寒いです。

私の勤め先付近の桜もほぼ満開です。
標高25.7M、23区内で一番高い山の愛宕山付近の桜です。

bIMG_0020愛宕トンネル.jpgbIMG_0021愛宕山.jpg

昨日やおとといの夜には桜の下にブルーシートが敷かれ、宴会が開かれていましたよ。

夜の愛宕神社です。

bIMG_0008.jpg

bIMG_0010.jpg
(これのみ4月5日)

 

続きを読む


桃も開花~です@うちの庭 [四季]

bIMG_1605.jpg
                              桃の花@うちの庭

今日は先週の土曜日以上、台風並みの大荒れの天気になるという予報が気象庁からでていましたが、
本当にそのようになりました。今はその真っ只中という感じの東京地方です(午後6時18分現在)。

朝はまだ青空が広がりそのような気配が全く感じられませんでしたが、午後から予報どおり次第に風が強くなり
雨も降り出しました。
去年の秋の台風の時は帰宅時に丁度電車が止まり大変だったので、
今回は勤め先から早帰りの指令が出て、電車が止まる前に帰宅することができましたが、
帰ってから間もなく、
まるで台風のようなもの凄い風と雨が窓ガラスを打ち付け、既に窓の付近は水浸し状態に
なっていたので(うちの窓サッシじゃないんです^^;)、珍しく雨戸を閉めました。
最近は以前に比べて風雨が強くなっているような気がします。大きな被害が出ないといいのですが・・・。

ソメイヨシノが開花し始めたので、この春の嵐で吹き飛ばされないことを願うばかりです。


今朝(4月3日)の勤め先近くの様子です。

NEC_0792.JPG 


今日の午前中、仕事で外出した先の近くの公園の桜(ソメイヨシノです)。
こちらはかなり咲いていました。

NEC_0797.JPG

 

続きを読む