So-net無料ブログ作成
検索選択

2年ぶりの沖縄 その7 (久高島再び 後編) [沖縄]

bIMG_0911.JPG

 

前記事で「久高島」の読み方に苦労されたというコメントを頂戴いたしまして、大変失礼しました。
「くだかじま」です。

地名の読み方は、同じ漢字であっても地方地方によって違いますし、
特に沖縄は独特の読み方が多いですから、分からないですよね。


星砂はまた次回のお楽しみとして・・・次へと行きます。
すると目の前に立ちはだかったの、ガジュマルの大きな木でした。

bIMG_0913.JPGbIMG_0918.JPG


久高島には日陰がほとんどないのですが、ここだけは別世界のようでした
ちょっとひと休みするにはいい場所です^^

bIMG_0920.JPG

 

 

続きを読む


nice!(87)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2年ぶりの沖縄 その6 (久高島再び 前編) [沖縄]

bIMG_1477.jpg
                                   14階フロント階からの眺め@リーガロイヤルグラン沖縄


朝起きると青空が広がっていました。
早いものでその日の夕方の飛行機で東京に戻ることになっていました。

本当であればホテルでゆったりと朝食と行きたいところだったのですが、
天気予報を見るとこのまま大きな崩れもなさそうな感じだったので、予定通り久高島へと行くことにしました。

ホテルの部屋で簡単の朝食を済ませ、チェックアウト。
フロントの前は一面ガラス張りになっていて、東シナ海側の海を遠くに眺めることができます
ホテルの上層階の海側の部屋は、私が泊まった市内側の部屋と違って、
部屋からこの眺めを見られるわけですから、とても気持ちがいいですよね。

image.jpg



バスで久高島行の船がでる安座真というところまで行きます。
レンタカーも考えたのですが、借りたり返したりに結構時間が掛かるので、
今回はバスにすることにしました。
ホテルのある旭橋には那覇の長距離バスターミナルがあり、その点もホテルを選ぶときの決め手になりました。

実は久高島へは5年前に一度行ったことがあるのです。
しかし、色々あって、まっ、一番はお天気がもうひとつだったいうことだったのですが、
もう一度行きたいなとずーっと思っていた所なのです。


その時の顛末は⇒こちらでどうぞ^^

続きを読む


nice!(96)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2年ぶりの沖縄 その5 (那覇の夜) [沖縄]

bIMG_1479.jpg

 

那覇空港でMさんとお別れして向かったのはその日泊まるホテル「リーガロイヤルグラン沖縄」。

最近はモノレールの駅から近く、空港へも「torico」へも便利な
「ダブルツリーbyヒルトン那覇(ホテルソルヴィータプレミア旭橋」を利用していたのですが
今回予約をしようとすると既にお手頃価格のお部屋がなく、予約を躊躇していたところ
ヒルトンと同じゆいレールの駅「旭橋」を挟んで反対側にある「リーガロイヤルグラン沖縄」が
ANAのサイトでお手頃価格で出ているのを発見!
リーガロイヤルが開業した時に一度泊ってみようと思ったのですが、その時はヒルトンに比べるとグッとお高く
これはちょっと無理と断念していたので、これはいいチャンス!と思って泊まってみることにしたのです。

リーガロイヤルは、最近開業したホテルによくありますが、
オフィスビルの一角がホテルとなっていてフロントが上層階にあるのです。
タクシーで乗り付ければ別かもしれませんが、1階の入口が表通りではなく裏通りの方に面していて
非常にわかり難くかったです。最初の写真も、実は、翌日撮ったものです(^^ゞ
私は、ゆいレールからそのまま陸橋を渡ってビルに入ってホテルへ行ったのですが、
そちらも、表示がわかり難く、ビルの中でちょっと迷ってしまいました。
分かってしまえばどうってことないと言えばないのですが・・・・。

良かった点はビルの1階にコンビニが入っていたこと。
夜遅くでもお水などを同じビル内で買えるというはとても便利でした。

で、お部屋をサラッとご紹介。

bIMG_1443.jpg


バスルームが洗い場付きになっていたのは、日本人にとってとても嬉しい仕様です。
やはり便利^^

bIMG_1458.jpgbIMG_1450.jpg


洗面台はまあ普通でしたが、蛇口のレバーが慣れないせいか使い難かったです。

bIMG_1456.jpg


アメニティーグッズの品揃えはやはりビジネスホテルとは違いますね(*^^)v
左下の丸まっているのは体を洗うボディタオルで、柔らかくて使い心地がよかったので、
持ち帰って今自宅で今使っています(笑)

トイレが別室はやはり便利ですよね。

bIMG_1454.jpgbIMG_1460.jpg


あと部屋には、ネスプレッソではないですが、無料のエスプレッソマシーンが置いてありました。
もちろん使いましたよ^^

bIMG_1446.jpg

 

このお部屋が安かったのは、フロントが確か14階で、私の部屋が6階(一番下)、
窓を開けると正面がビルというロケーションだったからだと思います。

というのは、チェックイン後も自分の部屋に行くには一旦エレベーターで14階まで上がり、
そこからう一度エレベーターに乗って6階まで下りなければならないのです。
ホテルの入り口のある1階や2階からは直接6階には行けない仕組みになっているのです。
セキュリティー上、仕方がないのでしょうね。
窓の外は今回は1泊だったし、夜だけだったので全く問題なかったです。

 

続きを読む


nice!(103)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2年ぶりの沖縄 その4 (石垣島) [沖縄]

bIMG_0853.JPG


石垣島へ行ったらやっぱりここでしょう。川平湾です。

石垣島に初めて来る方が必ずと言っていい位訪れる石垣島で一番の景勝地です。
Mさんの車で連れて行ってもらいました。
私が初めてダイビングをしたのもMさんと出会ったのもこの川平湾だったのですが、
その当時と比べるとダイビングボートはすっかり少なくなってしまいました。

大きなボートはグラスボートです。
船の底がガラスになっていて、海の中を覗きこむことができます。
今回は乗りませんでしたが、珊瑚礁とかお魚が泳いでいる様子を見ることができます。


川平湾の砂浜は真っ白でとても綺麗なのですが、海流が激しいということで、遊泳禁止になっています。

bIMG_0852.JPG


川平湾の奥では黒真珠の養殖をしています。

bIMG_0854.JPG

 

川平湾の周辺は公園の整備が進んで、駐車場も道路も広くなって、随分と変わりました。
川平湾の風景は以前と変わりませんが、私が慣れ親しんだところが無くなってしまったのは
残念ですし、淋しい感じがします。

 

続きを読む


nice!(102)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2年ぶりの沖縄 その3 (シーフォレスト@石垣島) [沖縄]

bIMG_0805.JPG

 

石垣島での滞在先は、今回ももちろん私の常宿シーフォレストです。
空港のコインロッカーに荷物を入れておいたので、空港まではバスで行き、
荷物を取ってタクシーで向かいました。

ダイビングでMさんと知り合わなければ、私がこんなに石垣島へ足を運ぶこともなかったことと思います。
人の縁とは不思議なものですね。

シーフォレストについては何回も記事を書いているので、今回はお食事を中心にサクッとご紹介します。

まずはやっぱりオリオンの生を飲みながら、素晴らしい風景を楽しみます。
この景色を見て、ここの土地を買おうと決めたMさんの気持ちがよくわかります。

 

bIMG_0804.JPG

 

前菜 
左から 鴨の燻製・・・パッションフルーツのドレッシング
ツナとパプリカのタルタル
岩石卵 イクラ添え(緑はゴーヤ)

 

スープ
紅芋のスープ カプチーノ風

お芋のスープというと重たい感じがしたのですが
これはサラッとした飲みやすいスープに出来上がっていて、
カプチーノ風というのはそういうところから名付けられたのかな?と[わーい(嬉しい顔)]

bIMG_0806.JPG
 
 
魚料理
近海白身魚(たしか鯛でした)とミニトマトのマース煮
(ググったところ、マース煮とは沖縄料理で塩煮のことだそうです)
 
と長い名前が付いていますが、アーサーがとってもいいお味を出していました。

bIMG_0809.JPG
bIMG_0807.JPG

 

 

サラダ
石垣牛のしゃぶしゃぶ サラダ仕立て
(パッションフルーツドレッシング)

左はごまだれ、右はポン酢だったのですが、それは所謂定番のお味。
真ん中のパッションフルーツドレッシングはシェフが考案した特別のドレッシング。
ほど良い酸味が口いっぱいに広がり爽やかな一品に!

 

bIMG_0811.JPG

 

 

bIMG_1406.jpg

 

肉料理
沖縄県産若鶏もも肉のグリエ
小松菜のバターソテーと焼きナスのペースト添え
(トマトソースとマンゴーソース2色のソースで)

丁度出始めたばかりのマンゴーを使った石垣島ならではのソース
マンゴーというとそのまま食べるイメージしかなかったのですが
お料理のソースとしてもイケますね。

ソースもよかったのですが、鶏肉自体がジューシーでとっても美味しかったです^^
きっと焼き具合もよかったのでしょうね。

bIMG_0812.JPGbIMG_0813.JPG

 

 

最後はデザートです

bIMG_0814.JPG

 

 

沖縄や島の素材がふんだんに使われたお料理、とっても美味しかったです。
もちろん完食です。馳走さまでした。

続きを読む


nice!(108)  コメント(31)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

2年ぶりの沖縄 その2 (黒島) [沖縄]

bIMG_0723.JPG
                     展望台の上にあった八重山諸島のモザイク図

 

黒島の滞在時間は、次の船が来るまでの約2時間半です。

船を下りると港にレンタサイクル屋さんがあったので、自転車を借りて、いざ島内観光です。
ところが、波照間でも小浜でも竹富でも自転車を借りると、島内の地図をくれたのですがくれません。
レンタサイクル屋さんのおじさんに「地図はないのですか?」と尋ねると
「舗装されている道を走っていれば大丈夫だから~」ということなので、
所々にある案内板を頼りに走りだしました。

まずは、展望台という標識があったので、そちらの方へ行ってみることに。
展望台は島のほとんど中央。黒島小中学校のそばにありました。





 

黒島は、最後の方で立ち寄った黒島ビジターセンターでもらったパンフレットによると、
周囲12キロメートル、最高標高僅か13メートルという珊瑚礁が隆起してできた平坦な島です。

雨水が浸透しやすく河川がないので水資源に乏しく、島の先人たちは苦しい生活を送って来たそうですが、
現在は、西表島から海底送水だそうです。
因みに電気は、雅さんが前記事のコメントに書いてくれましたが、石垣島から海底ケーブルとのことです。

人間よりも牛の数が方が多い島で、肉用牛の畜産が主な産業です。

うっかり展望台を撮るのを忘れてしまったのですが、展望台からの眺めです。
遠くに見える島は、大きいのでたぶん西表島と思われます。

bIMG_0727.JPG


そして、こちらは小浜島かな。

bIMG_0725.JPG

 

続きを読む


nice!(105)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2年ぶりの沖縄 その1 (黒島へ) [沖縄]

bIMG_1372.jpg


関東甲信地方では梅雨が明けたと思われるという宣言が今日気象庁から出ました。

長期予報では、今年の夏はエルニーニョ現象の影響で太平洋高気圧の張り出しが弱く
暑い夏にはならないということだったのですが、台風11号とともに太平高気圧が日本列島に引き上げられ
いきなり猛暑がやってきました。

今日からは、丁度1ヶ月ほど前、まだ東京地方がまだ梅雨の真っただ中、
石垣1泊、那覇1泊の2泊3日でひと足先に梅雨の明けた沖縄へ行って来た時のレポです(^^ゞ

昨年は結局1度も沖縄へ行かなかったので、2013年7月以来の沖縄訪問です。

続きを読む


nice!(112)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ワインを楽しむ会@ビストロ マルセイユ [美味]

bIMG_1602メニュー.jpg 

 

沖縄の記事に行く前に、
今年の4月にリュカさんに誘われて行ってきた茅場町にあるビストロマルセイユさんの「ワインを楽しむ会」。
その時の記事は⇒こちら

先週の木曜日9日にその会があり、またまたリュカさんと一緒に参加してきましたので
今日はその記事です。

6000円でお料理とワインを楽しめちゃうという超お得な会なんです。

まず、ウェルカムドリンクで、スパークリングがビールかどちらかということだったので
スパークリングを頂きました。

bIMG_1601.jpg


今回は連れが居まして^^オランダに行った時に帰りにKLMの機内で買ったミッフィーちゃんです。
ヨロシクで~す!
もうちょっと小さいかと思ったら意外とでかい(笑)存在感があります。
リュカさんのコロル2世くんと記念撮影ですパシャ[カメラ]

bIMG_1599コロルくんミッフィ.jpg

この日は、リュカさんちのコロル3世くんはお家でお留守番。コロル3世くんとだったら釣り合いが取れるかな^^
 
 
前回の時は、参加者が15人位だったか結構大所帯だったのですが、
今回は体調不良等で急なキャンセルがあったそうで小人数の和気藹々とした女子会になりました。

人数が減ったからといって、ワインやお料理が変更になることはなく、マルセイユさんの大出血サービス!
私達にとっては嬉しい限りでしたが・・・・・余計な心配ですね^^
 
 

続きを読む


nice!(104)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新緑を愉しむ@上高地 第3日目(ビーナスライン) [ドライブ]

bIMG_0585八ヶ岳.JPG
                               ビーナスライン 富士見台から 左に八ヶ岳

 

上高地からタクシーで駐車場のある沢渡まで行き、そこから自分の車に乗り換えて
ビーナスラインを通って東京へと戻ります。

158号線で松本へ。
上高地を午前中に出発するなら、松本から高速道路に入らず美ヶ原まで行き、そこからビーナスラインを通る
予定だったのですが、午前中を上高地で過ごしてしまったので、松本から一旦高速に入り、
岡谷インターで降り、和田峠からビーナスラインに入るルートを選びました。

グーグルマップはどんどん改良されているとのことなのですが、どうも私には使い勝手が悪く、というか使い熟すことができず
どんどん使いにくくなっています(汗)
ですので、一部へんちくりんな地図になっていますが、松本から小淵沢までこんなルートを通りました。(青い実践)



 

岡谷から和田峠をトンネルで佐久方面に抜ける道は普通の国道(142号)ですが、
高速並みの凄く立派な道路になっています。
(takenokoさんはひょっとしてこの道を歩かれるのかな?とおもいつつ、車を走らせておりました・・・)

私は和田峠でビーナスラインへと入るので新しいトンネルは通らず旧道へ。
そこにも車1台がやっと通れるトンネルがあり、信号が付いていました。

和田峠~八島湿原(ここは以前ぐるりと歩いたことがあり、想い出深い場所)~グライダーで有名な霧ヶ峰。
土日ならばグライダーが飛んでいる姿を見ることができることがあります。そこを左折して車山方面へ。
その途中、富士見台の駐車場で車から降りて、景色を楽しみました。

真正面に見えるのが蓼科山です。

左側の茶色いっぽくなっているところは、7月になるとニッコウキスゲの花で真っ黄色になるのですが
最近は鹿によって花芽を食べられてしまう被害が出ていて、随分少なくなってしまったとか。

bIMG_0588蓼科山.JPG


雲が出てきて視界があまりよくありません。

しかし、じーっと見ていると遠くに薄らと富士山が見えました。  [バッド(下向き矢印)]このあたりです^^

bIMG_0592.JPG

 

なだらかなな山並みが続きます。

bIMG_0594.JPG 


雲が高かかったからか、近い山は思ったよりもよく見えました。

もう少し雲が少なければ、遠くに南アルプス、北アルプスなどの山並みがハッキリと見える場所なのですが
残念ながらそれは叶いませんでした。どれもボンヤリとかすかに状態。
午前中の上高地並みのお天気ならば見えたかもしれないですね。

続きを読む


nice!(115)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

新緑を愉しむ@上高地 第3日目(河童橋と小梨平) [ドライブ]

bIMG_0537河童橋と焼岳.JPG
                            河童橋と焼岳


上高地も最終日。あっと言う間の2泊3日です。

まず朝食です。この日は洋食に。
ホットケーキにしちゃいました^^
今はやりのパンケーキもいいけれど、朝食ならば昔ながらのホットケーキがいいかな。
ふわふわでした^^

bIMG_11b84.jpgbIMG_1189.jpg

bIMG_1187.jpg

 

当初の予定では、父が、「帰りはビーナスラインを通りたい。」と言っていたので、
上高地を早目にでてビーナスラインへと向かうつもりだったのですが
窓の外を見ると多少雲はあるものの山々がクッキリと見えて素晴らしいお天気です[晴れ][晴れ][晴れ]

bIMG_0509ベランダから.JPG

 

予定変更で午前中は上高地を楽しむことにしました。

続きを読む


nice!(107)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行