So-net無料ブログ作成

新車 de 伊勢へ その4(伊勢神宮 外宮) [ドライブ]

bIMG_6980.JPG




朝食を食べ終えて、さあ、伊勢神宮に向けて出発です。


伊良湖から鳥羽までフェリーに乗っていくつもりだったのですが、時刻表を検索すると
フェリーは大凡1時間に1本しかなく、ホテルのフロントで尋ねたところ、
ホテルから伊良湖まで1時間半から1時間40分掛かるとのこと。
となると、9時台のフェリーに乗れるか乗れないか微妙な時間で、
もし乗り損ねてしまうと1時間以上そこで時間を潰さなければならなかったので、
お天気がよくフェリーで行きたい気持ちが強かったのですが、
まだ渋滞情報も入っていなかったので、高速で行くことに決めたのです。


東名高速の入り口へは山の方へ向かって走るのですが、途中、山桜が咲いていたのか
山の斜面が所々ピンク色になっていて、目を楽しませてくれました。




b032.jpg
                                     [カメラ]by 姉(車内から)


高速入った時点では、絶対渋滞すると言われていた四日市~亀山間は「渋滞の恐れあり」とは
表示されていたものの、まだ実際には渋滞していないようで、やっぱり高速を選択して正解だったかも、と
思ったのも束の間、そのあとすぐに「亀山付近で事故。渋滞3キロ25分」の表示が[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]

交通情報を聞くと、乗用車とバスが絡んだ事故のようでした。
休日の朝になんで・・と思うものの、自分が事故に関わる事がなくよかったです。
事故現場が近づくにつれ「3キロ40分」、「3キロ60分」・・と段々時間が伸びて行く有様。
結果的に事故現場を通り過ぎた時には事故処理が終わった直後だったらしく、
事故の跡形は何もなく、車が流れ始めるしで、なんだかガックリしてしまいました。
渋滞通過に1時間半以上も掛かかり、ナビにも「そろそろ休憩しませんか?」と言われ、最近のナビはこんなことも指示するのかと、びっくりでした。


亀山インターで新名神と伊勢自動車道方面とが分かれるのですが、その時に出た表示で、
京都と伊勢への距離数がほとんど変わらないことを発見!
伊勢って意外と遠いんだ~と初めて認識した私だったのです(^^ゞ

その後は渋滞もなくスイスイでした。


続きを読む


nice!(122)  コメント(53)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行