So-net無料ブログ作成
国内旅行 ブログトップ

2009桜@関西 番外編・・・水の都 大阪 [国内旅行]

bIMG_3201.JPG


桜追っかけで久しぶりに訪れた大阪の街の様子です。

造幣局桜の通り抜けの後は、新しくできた京阪の新線に乗って中之島へやってきました。
この新線が開通するまでこの辺りは地下鉄や電車の駅がなく、梅田から歩けないことはないものの
少し距離があって街中ながらちょっと不便なところでした。

bIMG_3194.JPGbIMG_3196.JPGbIMG_3199.JPG


新しい駅は気持ちがいいですね。壁にはふんだんに木が使われていて暖かい感じでした。
手すりは水をイメージしたそうでナミナミになっていました。

私が関西に住んでいた頃の大阪とはイメージが随分と変わってきています。
(住んでいたといってももう○十年前ですから変っても当然ですね・・(^^ゞ)

続きを読む


nice!(19)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

2009桜@関西編・・・未踏の地 吉野へ [国内旅行]

bIMG_3241.JPG

 ***吉野奥千本・・・名残の桜***


桜追っかけ関西編の最終回は「吉野」です。
吉野は、下千本、中千本、上千本、そして奥千本と言われ、満開の時期には山全体が
桜色に覆われる古くからの桜の名所です。かねがね一度行ってみたいと思っていました。
しかし、京都でソメイヨシノが満開の時期と吉野の桜の満開の時期は合わず
未踏の地だったのです。今回は時期が少しずれているので、いよいよチャンス到来か!
と期待していましたが、そうは問屋が卸してくれませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]

今年は開花が早く前の週に既に見頃を迎えてしまったのです。
でも、奥はどうにかなるのでは?と甘い期待を胸に旅立ちました。
前日にネットで確かめると上中下全て葉桜、そして頼みの綱の奥千本もなんと「散り始め」。
えっ~、奥の満開予想は20日だったのに[exclamation&question]よ~く見ると、15日三分咲き→16日満開→17日散り始め。
これってどうゆうことよ[むかっ(怒り)]って桜に怒っても仕方がないのですが、早すぎ・・・とほほ。
はるばる行っても仕方がないかなぁと、迷いながらベッドに入ったものの
翌朝ふと目を覚まして時計をみると6時・・・これって行け~ってことかなと思いつつ
ベッドでぐずぐずしていたのですが、カーテンを開けるとなんと快晴[晴れ][晴れ][晴れ]
やはりこれは行くしかない、少しは残っているかもしれない!と気を取り直して準備を始めました。

ホテルをチェックアウトし、地下鉄で近鉄の阿部野橋へ。
地下鉄に乗り携帯を見るとおととさんから「快晴!桜がなくても見所多し、行くべし!」とのメールが
入っていて・・・やっぱり行くことにして正解(^_^)v  かえって空いているかもしれないと思ったのは、甘い。
私と同じような考えの人は多いようで、吉野行きの特急電車は満席でした。
仕方なく次の急行に乗ることにしたのですが、窓口の人に、「桜ですか?桜はもうおしまいです。
奥はほとんどありませんから。」と言われ、「それでもいいんですね?」としつこいほど念を押されました(爆)

続きを読む


nice!(20)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

お正月@冬の蓼科 [国内旅行]

wIMG_2294.JPG
*写した画像を見てから気づいたのですが、真ん中の石が今年の干支の牛の(赤べこ)のように見えませんか?

お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は大晦日から昨日2日まで、また蓼科へ行って来ました。
いつもは車[車(セダン)]で出かける蓼科も冬は車の冬用装備がない、雪道運転に自信がないという無い無い尽くしなので
電車[電車](あずさ)で行きます。ですから現地では何をするというわけではなく、美味しいお料理に舌鼓を打ち、
温泉[いい気分(温泉)]に入って、気が向いたらプールで泳いで、
爆睡[眠い(睡眠)]して、ただの~んびりとして来ただけなんですが^^、
たまには何もしない旅もいいものです。充分な休養になりました。

蓼科はもともと長野でも太平洋側の気候に近いところで、寒さは厳しいものの雪が少ないのですが、
今年はホテルの方も「これほど雪がなかったことはない」と言う位で、薄っすらと雪化粧している程度でした。
コレなら車で来れたかも?と一瞬思ってしまいましたが、やはり日陰は凍結していたので止めておいた方が
無難ですね。お天気がすっごくよかったので、ホテル近辺をちょっとお散歩しました。
見事な青空が広がっていましたが、寒かった~。そんな冬の蓼科の風景をどうぞご覧下さい。
澄み切った、凛とした空気が少しでも伝わり、感じていただけると嬉しいです。

wIMG_2318.JPG
2442637
2442693
2442634
2442635
真っ青な空に真っ白な白樺の幹が映えてとっても綺麗でした。
こんな寒さの中でも春への準備は着々と進んでいるハズです。


wIMG_2309.JPG

2442636
  
    ↑ススキのドライフラワー

←お散歩中に見つけたマツボックリと
カラマツの実



2442632

2442633
        雪を頂いた蓼科山の山頂        そして八ヶ岳の山々の山頂がかろうじて見えました

ホテルのお正月は・・・・


nice!(16)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
国内旅行 ブログトップ