So-net無料ブログ作成

ブルターニュ地方への旅 29 ・・・ロシュフォール・アン・テール③ [海外@ブルターニュ2013]

bIMG_9136.JPG


先日行って来ました京都の紅葉の画像を季節ものですし、すぐにでもアップしたいところなのですが、
画像処理が追いつきません[もうやだ~(悲しい顔)]出来次第アップしたいと思います。

というわけで、今日はブルターニュの旅日記、ロシュフォール・アン・テールの続きです。

村の西の端っこに森があり(前記事に載せた地図の③です)、

bIMG_9125.JPG

その森の奥にポツンとチャペルが建っていました。17世紀にたてられて20世紀に改修されたそうです。

"Chapell Saint-Michel" 

 bIMG_9127.JPG

私たちが訪れた時期、5月終わりから6月の初めにかけてはちょうど新緑が真っ盛り。

柔らかそうな黄緑色の葉っぱが太陽の日差しに照らされて眩いばかりでした。 

bIMG_9130.JPGbIMG_9133.JPG


屋根の上には苔や野草が生えて、森の中にあるチャペルらしい雰囲気を醸し出していました。

bIMG_9135.JPG

 

さてさて、そろそろお昼時。
幾つかレストランを覗いて、この広場に面しているレストランに入りました。

bIMG_9120.JPG

 

壁飾りです。

 bIMG_1046.JPG

ランチョンマットは、あのブルターニュの特徴であるグレーの屋根のスレートです!

以前桜島へ行った時に寄ったお土産屋さんで溶岩を使ったステーキ用のプレートを売っていましたが
これも同じような利用方法ですよね

 

bIMG_1045.JPG



お食事の前にはやっぱりコレです[ビール](笑)

bIMG_1047.JPG


前菜はアンティチョークを選びました。
実は、私、アンティチョークって食べるの初めてだったのです。
塩ゆでのアンティチョークがどーんとお皿いっぱいに運ばれてきましたが、
食べられるところはほんのわずかなんですね。
花弁のような萼(がく)を一枚一枚はがし、その根元の部分にカップに入ったドレッシングのようなソースをつけて、
口に入れ歯でしごいて食べるのです。結構面倒くさいです^^カスもいっぱい出ます。でも、止まらなくなりますね[わーい(嬉しい顔)]
そこが向こうで人気のあるところなのかな、と思いました。
味は・・・よく覚えていないのですが、嫌いな味じゃなかったです。
それ自体に凄く強烈な味があるわけではなく、茹でたお豆のような、ほんのりと野菜の甘味が感じられました。

bIMG_1049.JPG


メインはお肉を食べました。煮込みです。
メニューの見方が悪いのか、いつも同じようなものになってしまいます(笑) 

bIMG_1051.JPG

これにもちろんパンがついていましたので、お腹いっぱいになりました。


お店を出てふとお隣のお店の屋根の見上げると、まるでそこの植えているかのように
ハルジオンかな?可愛らしいお花がぎっしりと咲いていました。 

 

bIMG_9140.JPG

 

bIMG_9139.JPG


そのままドライフラワーになりそうな感じですよね^^

 

(2013年6月3日お昼)


<おまけ>

うちの庭では、今、皇帝ダリアが咲いています。
母が友人から頂いたのを今年初めて植えたのですが、伸びる伸びる、こんなに大きくなるなんて\(◎o◎)/!
2メートルは軽く超え、3メートル近いのではないでしょうか。


bIMG_2048.JPG

 

bIMG_2033.JPG

 

そしてやっと石蕗(ツワブキ)も咲き始めました。

bIMG_2050ツワブキ.JPGbIMG_2051ツワブキ.JPG

 

晩秋の庭を彩ってくれています。

 


nice!(84)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 84

コメント 30

Loby

なんとも素敵なレストラン。
味の方はどうでも(?)、建物の素晴らしさだけでも
入る価値がありますね。
by Loby (2013-11-27 23:16) 

takenoko

最近自分が撮った写真は赤い物ばかりで緑を見ると新鮮です(笑)ツワブキが今頃咲き始めましたか。きんじょでは枯れ始めました。
by takenoko (2013-11-28 06:59) 

のら人

アンティーチョークは、確かに食べるのが面倒です。 ^^;
この時期に新緑を見ると、タイムスリップをしたような気分になります。
肉の付け合わせのムースみたいなのも美味しそうですね。
by のら人 (2013-11-28 08:07) 

ソニックマイヅル

おはようございます。お肉なのですが食べ応えがありそうで赤ワインが飲みたくなりました。^^;
by ソニックマイヅル (2013-11-28 08:57) 

リュカ

映画の風景を見ているようですよ^^
屋根の上に野花!
これ可愛いですねー。
京都でもたくさん写真撮ってこられたでしょうね♪
大変でしょうが楽しみにしてます^^
by リュカ (2013-11-28 09:10) 

ameya

皇帝ダリア。。。きれいに咲いてますね。
青空も抜けるようですね。

屋根の上の花。。。ローンデージーかな???。
by ameya (2013-11-28 09:41) 

mamii

青空に皇帝ダリアが映えています。
by mamii (2013-11-28 12:15) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。


♪Lobyさん
広場に面していて小綺麗なレストランでした。
お味もよかったですよ^^


♪takenokoさん
私も撮った写真は赤いものが多かったです^^;
テレビで見たのですが、この秋洪水に見舞われた嵐山では
その時になぎ倒された紅葉の木から新緑が出ていて
紅葉と新緑を一緒に楽しむことができるそうです。
自然の力の凄さを感じますね。


♪のら人さん
ですよねー(笑)
付け合せのひとつとして食べたことはあったかもしれないのですが
こうやってちぎりながら食べるのは初めてで、
食べながら「へ~」みたいな感じでしたね(笑)
お肉の付け合せは、ジャガイモだったと思います。
季節ハズレのものもたまにはいいものでしょ(爆)


♪ソニックマイヅルさん
一応ランチだったので、ビールでやめておきました(笑)
夜だったら絶対にビール→赤ワインコースです(^^ゞ


♪リュカさん
現実にこういう場所があるんだな~ってつくづく思いました。
だから映画にも出てくるのですよね。
屋根の上のお花可愛らしいでしょ。
石造りの建物やスレートの屋根は生えやすいのかよく見かけました。
画像処理、季節外れにならないように頑張るわ~^;


♪ameyaさん
皇帝ダリアってお花がたくさん付くものなのですね。びっくりしました。
はい、青空の日を狙って撮りました(笑)

お花、ローンデージーですか?ありがとうございます。
ハルジオンにしたら可愛い過ぎるなと思っていました^^

by kuwachan (2013-11-28 12:40) 

yuzuhane

新緑の中のチャペル、今の時期に拝見すると新鮮ですね。日本の秋も楽しみにしています。アンティーチョークって食べたことないです。形が面白いですよね。
by yuzuhane (2013-11-28 12:40) 

kuwachan

♪mamiiさん
皇帝ダリアを撮ろうとすると必ず空がバックになります(笑)
by kuwachan (2013-11-28 12:41) 

kuwachan

♪yuzuhaneさん
いつものとおり季節外れの旅行記になっています(苦笑)
段々記憶も怪しくなっているので頑張らなければと思っていますが途中で寄り道が多いもので^^;
次からは日本の秋を先にアップするつもりです。
アンティチョーク、yuzuhaneさんはきっと召し上がったことがあるのではないかと
思っていたのですが・・・。日本ではなかなか食べる機会がないですし、
お店でも見かけることが少ないですよね。
by kuwachan (2013-11-28 13:08) 

koh925

チャペルを包むような萌黄色、紅葉ばかり見ていると新緑が懐かしいです
皇帝ダリアの成長は早いですね、一挙に大きくなり花を咲かせます
by koh925 (2013-11-28 13:20) 

ma2ma2

フランスのビールって飲んだこと無いです(^^)
アンティーチョークって初めて見たかも?
メインのお肉に赤ワインが合うので、僕だったら昼から飲んじゃいます(笑)

by ma2ma2 (2013-11-28 17:45) 

ryuyokaonhachioj

素敵なレストランです~店内も素敵なんでしょうね。
美味しいものを食べて・・・
皇帝ダリアの花が、青空をバックに素敵に撮れて
ますね。
by ryuyokaonhachioj (2013-11-28 19:20) 

YAP

大きな大聖堂も荘厳で素敵なのですが、小さなチャペルもしっかりと存在感があるというのが欧州のすごさだと思います。
by YAP (2013-11-28 20:53) 

めい

新緑が美しい森ですね
木漏れ日が優しく教会を照らしてステキ^^
アンティチョークと言う前菜は量だけ見るとビックリですね
お花のつぼみのようですがお味はお豆のようだとか
世界には食べたこともない珍しいものがあります

皇帝ダリアを始めて見た時「なに!この花!」とビックリしたものです
我が家も植えたのですが台風で倒れてそのまま枯れてしまいました
写真のは一重の皇帝ダリアでしょうか
青空に映えて綺麗ですね
by めい (2013-11-28 21:13) 

ため息の午後

新緑の中のチャペル、昔見た映画「小さな恋のメロディー」を
思い出す風景、いいですね(笑)。
by ため息の午後 (2013-11-28 21:28) 

sheri

森の中の小さな教会、いいですね~~

中がどうなっているのか気になりますね。
by sheri (2013-11-28 21:59) 

hrd

新緑が美しいですね~散策の後のビール美味しかったでしょうね^^
by hrd (2013-11-29 07:16) 

aloha

森の中にある小さなチャペル。
とても絵になる佇まいですね。
アンティチョーク、私も食べたことがありません。
歯でしごくのは食べにくそうですが、1度くらいは食べてみたいです(^^)
by aloha (2013-11-29 12:00) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪koh925さん
本当に新緑が懐かしい季節になりましたね。
きっと今訪れるとすっかり葉を落としていることでしょうね。
皇帝ダリア、こんなに成長するとは思ってもいませんでした(笑)


♪ma2ma2さん
フランスはワインが有名なので、フランス人はあまりビールを
飲まないのかと思ったらそうでもないのです。カフェでは結構飲んいでます。
これはフランスのビールのようでしたが、オランダやベルギーのビールをよく見ますね^^
飲みすぎると眠くなっちゃうので止めておきました^^


♪ryuyokaonhachiojさん
村の気軽なレストラン、そんな雰囲気でしたよ^^
ありがとうございます。
皇帝ダリアの花は晩秋から初冬の青空に映えますね☆

♪YAPさん
今はそれほどではないかもしれませんが、昔は、それだけ宗教が
生活と密着しているということだったのでしょうね。

by kuwachan (2013-11-29 12:32) 

kuwachan

♪めいさん
はい、とっても爽やかで気持ちのよい森でした。
そしてその森の奥にひっそりと佇むチャペル。
絵で描いたような場面に遭遇した!って感じでした。
アンティチョーク、運ばれてきたときには驚きましたが、
食べられるところはほんの少しでした(笑)

皇帝ダリア、凄く背が高くなるとは聞いていましたが、
ここまで大きくなるとは予想していませんでした。
うちのも台風の時はダメかと思ったのですが、支柱を立てて
なんとか持ちこたえてくれました。一重のものです。


♪ため息の午後さん
私も「小さな恋のメロディー」観ました(^^ゞ
その時に流れていた曲は確かビージーズの「若葉のころ」でしたね。
映画の場面がよみがえってくるようです。


♪sheriさん
可愛らしいチャペルでしょ^^
チャペル(礼拝堂)なので、これだけなんですよ。
吹きさらしです^^


♪hrdさん
旅行に出たときのお昼のこの1杯が、もう、とっても美味しくて^^
病みつきです(笑)


♪alohaさん
向こうの人たちにとっては何の変哲もない光景かもしれませんが
旅行者の私たちにとっては忘れられない光景のひとつです。
アンティチョーク、話のたねに是非一度召し上がってみてください^^
歯でしごくといってもかたいものじゃないので食べ難いことはないのですが
面倒くさいって感じの方が強いかもしれません(笑)
でも、また機会があったら食べてもいいな~って思っています(^^ゞ

by kuwachan (2013-11-29 12:38) 

citron

森の中の可愛いチャペルもまわりの風景に溶け込んで
いるかのようですね。緑が綺麗で新緑もいいですね~。
レストランの外観も素敵で海外にきたという感じがします。
アンティチョークは見たことも食べたこともないですが一度
食べてみたいです。
by citron (2013-11-29 18:23) 

獏

アーティチョーク 食べたことないです(@@;))
そのままの姿で出てくるんですね^^
食べてみたいなぁ☆

by 獏 (2013-11-30 09:54) 

kuwachan

皆様、おはようございます。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪citronさん
この森の中にチャペルというのがとても印象的でした。
新緑が少し廃れた雰囲気のチャペルに似合いすぎる程似合っていました。
お店の前のテラス席がいかにも海外らしいです。
アンティチョーク、日本ではなかなかお目にかかりませんよね。


♪獏さん
わたしも今回初めて食べました!
たぶん茹でただけなので、お店にしたら簡単で豪華に見えるお料理!?ですよね(笑)
向こうでは珍しいものではないみたいで、マルシェでもよく見かけました。

by kuwachan (2013-11-30 10:36) 

ken

アーティチョーク、食べたことがないです!
ビールも美味しそう、色々な食事が頂けるのは旅行の醍醐味ですね
石蕗(ツワブキ)が綺麗に咲きましたね、大阪でも色々な所で見かけます・・・(^。^)
by ken (2013-11-30 21:50) 

miyoko

森の樹の枝や、新緑とても美しいですね^^
かわいらしいチャペルですね♪
by miyoko (2013-11-30 21:57) 

kuwachan

♪kenさん
こんにちは。
アンティチョーク、日本ではなかなか食べるチャンスがないと思います。
そうですね。旅行の時にはその土地の食材を生かした食べ物を食べるのも楽しみのひとつです^^
ツワブキやっと咲きました。日当たりがよくないので遅くなってしまうのだと思います。


♪miyokoさん
この時期に新緑を見るので、より綺麗に見えるのかもしれません(笑)
森の中の素朴なチャペルは絵になりますよね^^

by kuwachan (2013-12-01 11:54) 

あゆさこ

素敵なレストランですねぇ~!(*^_^*)

桜島・・・長女が、先日、桜島観光してきました。
そこで、祖父母に、桜島の灰で作った湯のみ茶碗を送ってきました。
鉄分が多いので、輝くグレーの色がですんですね。
素敵でした。(^_-)-☆

そのまま、ドライフラワーになりそうな花、可愛い!(^▽^)

by あゆさこ (2013-12-04 22:23) 

kuwachan

♪あゆさこさん
ブルターニュの場合はその土地で産出されるものですが
桜島はお荷物になっているようなものを逆手にとって
観光資源にしてしまうアイディアは凄いですよね。
あのお花絶対にそのままドライフラワーになっていると思います。
あちらは日本と違って乾燥しているので^^
by kuwachan (2013-12-05 12:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0