So-net無料ブログ作成

灼熱のモロッコ~フランスの旅 XXV (マラケシュ@モロッコ その6 ベン・ユーセフ・マドラサ前編) [海外@モロッコ・フランス2014夏]

bIMG_5398大.JPG
[ひらめき]

 

バヒア宮殿の後は、メディナ(旧市街) の中心部にある「ベン・ユーセフ・マドラサ」へ。


bIMG_5389.JPGbIMG_5390ファティマ.JPG

右はドアノックとして利用されていた魔除けの意味がある「ファティマの手」[グッド(上向き矢印)]


マラケシュのメディナはフェズのような迷路にはなっていないものの、わかり難いことには変わりはなく
所々で地図を確認しながら歩いて行きました。
徒歩専用かとも思えるような細い道をバイクが駆け抜けて行くので、気を付けていないと危ないって感じです。

bIMG_5393.JPGbIMG_5391.JPG

 

ベン・ユーセフ・モスクの塔が見えてきました。メディナ最大のモスクです。
マドラサはこの近くにあります。

bIMG_5392ベンユーセフモスク.JPG


そして、到着!

bIMG_5394.JPG

 

ベン・ユーセフ・マドラサは、1565年サアード朝(墳墓群の王朝)のスルタン、アブダラー・アル・ガリブによって
建てられた神学校で、当時の建築技術の粋を集めたイスラム建築の最高傑作と言われているそうです。
1956年まで使用されていて、最盛期には900人もの生徒が暮らしながら学んでいたとか。
メクネス、フェズとマドラサを見学してきましたが、その中でも規模的は一番大きかったと思います。


入口を入ると・・・・ここは2階も見学できるようです。

bIMG_5395.JPG

 

そして、中庭(パティオ)にでます。

bIMG_5411.JPGbIMG_5410.JPG

 

bIMG_5416.JPG

 

言葉が見つからないです。
その素晴らしさをご覧いただければと思います。

bIMG_5413大.JPG
[ひらめき]

 

bIMG_5412大.JPG
[ひらめき]

 

ドームのようになった天井の彫刻です。

bIMG_5417.JPG

 

レースを思わせる彫刻です。
見学してきた中でも、その細かさ、緻密さ、バリエーションの豊かさは一番かもしれません。

bIMG_5419大.JPG
[ひらめき]

bIMG_5420.JPGbIMG_5421.JPG

 

bIMG_5425.JPG
[ひらめき]

↑アーチの右と左にある丸型のもの。同じかと思ったら凹凸になっていました。↓

周囲の唐草模様状の彫刻もああまりにも綺麗に揃っているので、型抜きでもしたように見えてしまいますが
↓を拡大して見ると手彫りだということがよ~くわかります。

 

bIMG_5423.JPGbIMG_5424大.JPG
[ひらめき]                             [ひらめき]

 

bIMG_5422.JPG

 

 

bIMG_5434.JPG

 

上部の漆喰、彫刻も素晴らしいですが、ゼリージュもステキです。

bIMG_5436.JPG

 

 

bIMG_5437.JPGbIMG_5439.JPG

 

 

後編に続きます[手(パー)]

 

(2014年7月14日)


nice!(99)  コメント(26)  トラックバック(0) 

nice! 99

コメント 26

ふにゃいの

もう、すごすぎて、
じかに見たらほんと言葉失うでしょう。
by ふにゃいの (2014-11-09 00:04) 

YAP

この彫刻の細かさ、特に型抜きとか思えるような左右対の丸いところには驚きました。
ドアのノック用の手の形のは、暗いところで見たらギョッとしそうですね。
by YAP (2014-11-09 05:52) 

ameya

手のデザインのドアノック。
印象的ですね。
by ameya (2014-11-09 07:34) 

ひろし

彫刻ってこんなに繊細なんですか。
面積が広いので、もうちょっと大雑把かと思いました。
こりゃ、すごいわ~
by ひろし (2014-11-09 08:23) 

ma2ma2

手のノブってヨーロッパでは結構見られるみたいですね!
モロッコにもヨーロッパ文化が入り込んでいますね。
by ma2ma2 (2014-11-09 10:42) 

kick_drive

こんにちは。今回の旅行記の中で一番すごい彫刻&ゼリージュのような気がしました。人が立っていると比較対象になるので余計にすごさが伝わります。
by kick_drive (2014-11-09 12:47) 

リュカ

本当にレースみたい!
確かにこれは言葉を失っちゃいますよ(笑)
どのくらいの年数をかけて彫るんだろう〜〜〜って思っちゃいます。
by リュカ (2014-11-09 12:54) 

ネイル

ほんとに レースかと
見間違うような繊細な模様ですね。
すばらしい!
by ネイル (2014-11-09 14:11) 

takenoko

とても繊細な模様ですね。言葉で表現できないのも理解できます。
by takenoko (2014-11-09 14:54) 

mamii

繊細な彫刻、素晴らしいですね。
by mamii (2014-11-09 15:30) 

テリー

繊細な彫刻、何度見ても、飽きないですね。
トルコ、スペインを旅行したとき、イスラム建築を見る機会が何度も、ありました。実物を見ると更に感動するでしょうね。

by テリー (2014-11-09 15:46) 

sheri

ところどころ写っている人の大きさと比べてみても、なんか壮大ですね。
ヨーロッパは教会の装飾に力を入れて、イスラム圏はモスクの装飾に力を入れたんでしょうね。

どちらも力を誇示するため?
なんか色んなこと考えちゃいました。
by sheri (2014-11-09 17:01) 

koh925

写真を3度見直しました
何度見ても驚嘆しますね、建物全体が美術品です
by koh925 (2014-11-09 17:29) 

ryuyokaonhachioj

そうですね~
焚き火だ・・・焚き火だ・・・落葉焚き・・♪
もうすぐ、焼き芋の匂いがしてきます。
by ryuyokaonhachioj (2014-11-09 20:00) 

CC

拡大写真もじっくり見てしまいました(@_@)
細かい模様ひとつひとつが本当にすごいです…
by CC (2014-11-09 20:29) 

kou

ファティマの手はちょっとドキッとしました。(^^;
細かな幾何学模様がこれだけ発達した文化は、あまり他にはないような気がします。
日本でも寄木細工とかありますが、建物全体に使うような発達はしていませんし。(^^;
by kou (2014-11-09 20:47) 

ため息の午後

細かい彫刻、これだけでも見る価値がありますよね。
ほんとにすごいです(笑)。
by ため息の午後 (2014-11-09 22:03) 

kuwachan

皆様、おはようございます。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。


♪ふにゃいのさん
はい、ほとんど失っていた私です(^^ゞ
あまりの凄さに、出るのはため息ばかりって感じで(笑)


♪YAPさん
これは誰が見ても驚くと思いますよ!
じっくり見れば見るほど驚きが増していきます。
細かいところに拘りがあるんですよね。


♪ameyaさん
デザインがステキですよね。
で、思わずパチリと写真に収めてしまいました^^


♪ひろしさん
そうなんですよ~^^こりゃ、すごいんです(笑)
この面積なのに手抜きひとつない、その素晴らしさに感動しました。


♪ma2ma2さん
外国ではこのタイプをよく見ますよね。
もともとはどこが発祥なんでしょうね。


♪kick_driveさん
やっぱりそう思われました?^^
私もそう思いましたよ。ホント見事でした。
よく人を写真に入れたくないな?と思って、立ち去るのを待っていたりするのですが
大きさを感じるには入っていた方がよくわかりますよね。

by kuwachan (2014-11-10 07:08) 

kuwachan

♪リュカさん
でしょ~こういうレースがあっても不思議じゃない感じするよね。
姪っ子といくら見ていても飽きないよね~といいながら見ていました。
一体何年位掛かって完成したかは分からないのが残念。
でも見るからにそう簡単にできるものとは思えないよね^^


♪ネイルさん
想像を絶する繊細さ・・・素晴らしかったです。
並みはずれたデザイン力ですよね^^


♪takenokoさん
その模様も同じものばかりでなく、種々様々、バリエーション豊かなところに驚きました。
言葉で表現できたらとは思いますが無理です^^;


♪mamiiさん
これだけ繊細な彫刻はこれからも見ることが無いような気がしましたよ^^


♪テリーさん
旅行中何度も見ましたが飽きませんでした。
トルコ、スペインのイスラム建築も是非見てみたいです。
きっと素晴らしいのでしょうね。


♪sheriさん
そうですね。
イスラム教はキリスト教と違って偶像崇拝を禁止したので
このような緻密で繊細な装飾がより発達したのかもしれないです。
それぞれの宗教の特徴がよく表れているような感じがします。
いずれにせよ宗教の力が大きかったということは紛れもない事実だと思います。

by kuwachan (2014-11-10 07:09) 

kuwachan

♪koh925さん
何度もご覧下さってありがとうございます。
でも、何度見ても素晴らしいですよね。


♪ryuyokaonhachiojさん
私も、焼き芋の匂いを想像しました。
花より団子ですね(笑)


♪CCさん
この細かい模様を彫り上げていった職人さんたちも並はずれた能力を持っていたのですよね。
これだけのものを造るのですから相当な人数が動員されたことと思います。


♪kouさん
このファティマの手、装飾されているのですがリアルな感じがしますよね^^
イスラム建築もきっと地域によって色々と違いがあるのだと思いますが
私が今回のモロッコ旅行で見たこれだけの細かく緻密な幾何学模様は
イスラム芸術の中でもトップクラスではないかと想像しています。


♪ため息の午後さん
本当にそう思いました。
モロッコに行くまでこれほどの細かい彫刻があるなんて
思ってもいなかったので、驚きの連続でした(^^ゞ

by kuwachan (2014-11-10 07:09) 

ソニックマイヅル

おはようございます。少しずつ寒くなってきましたね。建物のつくりなんですが本当に細やかな作業だったんでしょうね。^^;
by ソニックマイヅル (2014-11-10 09:12) 

あおたけ

メディナのマラドサ、
うわ〜、本当にレースを編んだみたいに緻密な壁画ですね〜♪
お写真を眺めているだけでも、
思わずため息が出ちゃうくらいですから、
実際に現地で見ると、
想像をはるかに超えた迫力を感じるのでしょうね!

by あおたけ (2014-11-10 16:41) 

aloha

手の形をしたドアノック、よく見かけますが魔よけの意味があったんですね。
初めて知りました。
本当にレースを編んだような緻密な装飾に惚れ惚れします。
バリエーションも多くて、どれだけ眺めていても飽きませんね。
by aloha (2014-11-10 22:50) 

kyon

本当に細かい彫刻ですね。ため息が出ます!
掃除も大変そうです...
by kyon (2014-11-11 01:05) 

獏

幾何学模様に萌えます(^w^)♬

by 獏 (2014-11-11 08:16) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪ソニックマイヅルさん
こちらでも晩秋の雰囲気が漂ってきました。
そうですね。見るからにもう凄いとしかいいようのない細やかな造りです。
建物自体造りとしては昔も今もほとんど変わらないように見えますが
使われている木などは今よりもずっと立派ですよね。


♪あおたけさん
この細やかさはレース以上ではないかって感じでしたよ。
思わず感嘆の声をあげてしまいました。
目が悪いせいか、本当に細かいところは実は写真の方がよく見えます(^^ゞ


♪alohaさん
ファティマの手、ひょっとしたらその国々によって意味は違うかもしれませんが
モロッコでは一応魔除けの意味があるようです。
手の形のドアノック、たしかフランスでも見た覚えがあります。
ワンパターンじゃない装飾に見れば見るほどのめり込んでいくそんな感じでした。


♪kyonさん
確かに(笑)お掃除どうしているのでしょう。
毛羽ハタキとか使っていたりして^^
これだけ細かいとマメにしておかないと大変そうですよね。


♪獏さん
幾何学模様の種類って限りがないですね~^^
ステキです☆

by kuwachan (2014-11-11 12:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0