So-net無料ブログ作成

オランダ・ベルギー紀行 その21(聖母大聖堂@アントワープ) [海外@オランダ・ベルギー2015春]

bIMG_9333.JPG


皆様がよくご存知の「フランダースの犬」の最後の場面で登場する有名な大聖堂、「聖母大聖堂」です。
建設開始から約170年後の1521年に完成したベルギー最大級のゴシック式の教会です。

火災に見舞われたり、宗教改革により破壊されたりと苦難の道を歩んできたそうです。
そのため、当初の予定では塔は2本だったそうですが、2本目は延期、そして結局中止となってしまったとか。
その後修復を重ね、現在に至っています。
長年にわたっての建設、修理、修繕、改修で、ゴシック、ルネサンス、バロック、ロココなどの各時代の様式が
交ざりあっているそうです。

聳え立つ尖塔は、石のレース編みと称されているとのこと。
確かに細かな装飾がなされているように見えます。

bIMG_9335.JPG

 

こちらが正面になります。通常は西側を向いています。

bIMG_9461.JPG

 

ファサード(正面)のタンパン(扉の上の半月状になっているところ)は
「最後の審判」の図柄のようです。

bIMG_9462.JPG

では、中に入りましょう。

bIMG_9341.JPG

大聖堂の中は厳かな雰囲気に包まれています。

ここの大聖堂は、まるで博物館や美術館のように素晴らしい展示物がたくさんあったのですが
残念ながら隅から隅までじっくりと見学する時間はなく(ツアーの泣き所です)、
この記事を書くのに久しぶりにパンフレットを見ていたら、こんなところにもあったんだ~!
と発見をしてしまい、ガックリしました(>_<)

まず、ルーベンスの祭壇画からです。

フランダースの犬のネロがひと目見たかったひとつ目の絵、「キリストの昇架」。

bIMG_9346キリストの昇架.JPG
[ひらめき]

 

「聖母被昇天」。

bIMG_9353.JPG

bIMG_9354ルーベンスの聖母被昇天.JPG
[ひらめき]

 

この絵の下絵というか見本がオランダの「マウリッツハウス美術館」ありました。
下絵と言ってもほぼ完成したものと同じように素人の私には見えましたが
どんな風な絵を描くのかルーベンスがまずこれを描いて注文者の司教様に見せ、OKが出たそうです

bIMG_8717下絵.JPG

 

bIMG_9356.JPG

 

そして、ネロが見たかったもうひとつの絵「キリストの降架 」。

bIMG_9451kirisuto no.JPG
[ひらめき]

 

 

bIMG_9373.JPG


「キリストの復活」。
光って見難いですが(^^ゞ

bIMG_9362キリストの復活.JPG

 

右の絵は、キリストの降架の裏の「聖クリストフ」です。これもルーベンス。

bIMG_9375.JPGbIMG_9376.JPG

 

 

 bIMG_9374.JPG


これは交差部に描かれていた天井画で、コルネーリス・シュフットの「聖母被昇天」。
天に上って行く感じがよく表れていますよね。まるで吸い込まれて行くような感じ見えます。

bIMG_9417聖母被昇天.JPG

 bIMG_9420.JPG
[ひらめき]

 

アブラハム・マティセンス「聖母の死」。

bIMG_9389.JPG

 

宗教画も展示されていました。

bIMG_9431.JPG

 

bIMG_9436.JPG

 

この大聖堂にこれだけ絵がたくさん展示されているのは、
アントワープ王立美術館とのコラボ―レーションで実現したそうです。

 

次回は大聖堂のステンドグラスや他の装飾品をご紹介する予定です。

 

(2015年4月24日午後)

 

<おまけ>
添乗員さんから聞いた話ですが、「フランダースの犬」の原作ではネロ少年は最後死んでしまいますが
アメリカでは、死んでしまうのは可哀想過ぎるということで、ハッピーエンドになっているそうです。
本国ベルギーでは、舞台はベルギーでも作者は英国人だったこともあり、また、ネロ少年は既に年齢が10代の半ば位の設定らしいのですが、
この年齢で悲観的過ぎるとか、もっと自立していいはずいう意見もあって、人気はサッパリらしいです。
国によって童話の結末が変わってしまうこともあるって、なんだか面白いですね。


nice!(104)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 104

コメント 34

響

尖がってますね~。
でも同時の美しいです。
わたしもこの絵をその場で見てみたいです。
by (2015-10-03 01:36) 

takenoko

100年以上もかけて教会を作る、サクラダファミリアといい気の長い話ですね。
by takenoko (2015-10-03 05:04) 

ソニックマイヅル

おはようございます。私はフランダースの犬の最終回はやはり泣けてしまいます。人に対する優しさを学んだ事も忘れていません。^^;
by ソニックマイヅル (2015-10-03 06:52) 

YAP

「フランダースの犬」は、日本人以外にはあまり有名ではないと聞いたことがあるので、あの教会もそんなにたいしたことはないと思っていたのですが...
すごいじゃないですか!
by YAP (2015-10-03 07:04) 

ma2ma2

今日は沖縄から押し逃げです!
by ma2ma2 (2015-10-03 07:23) 

kick_drive

おはようございます。「大聖堂」と言えば素晴らしい彫刻やステンドグラスですが、これだけ凄い絵画が展示されているとツアーでなくても見逃しがたくさんありそうです。
by kick_drive (2015-10-03 07:34) 

hanamura

最終回の話はぁ・・・
日本アニメーションの名作「フランダースの犬」
だれが、なにを、言おうが私は好きです。
by hanamura (2015-10-03 07:49) 

hrd

美しい尖塔ですね~これが2つ並んでいたら壮観でしょうね^^
by hrd (2015-10-03 07:50) 

ひろたん

日本アニメーションの名作「フランダースの犬」は
大好きですよ。
by ひろたん (2015-10-03 08:54) 

desidesi

本当に素晴らしい建物と作品群ですね。これはいくら時間があってもたりないでしょう。
完成品はもちろんですが、ルーベンス「聖母被昇天」の下絵もスゴイと思いました。
フランダースの犬は、子供の頃、本を読んで泣いた初めての作品です〜♪ (๑◔‿◔๑) 
by desidesi (2015-10-03 11:44) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪響さん
はい、より高く、天を突き刺すかのように尖っていました~!
祭壇画は美術館よりも大聖堂で見た方がより一層感動を覚えますね^^


♪takenokoさん
手作業の部分が多いので長く掛かってしまうのでしょうね。
受け継ぎながら造って行くのは大変なことだと思います。


♪ソニックマイヅルさん
結末が分かっていてもジーンとしてしまいますよね。
そこが日本人の心を揺さぶるところであり、人気の秘密だそうです。


♪YAPさん
大聖堂は素晴らしかったですよ!
ベルギーの中でも最大級と言われるだけあって
荘厳で立派な大聖堂でした。


♪ma2ma2さん
今週は沖縄ですか?
まだ夏ですよね^^


♪kick_driveさん
順番に見て行くと見逃しは少ないでしょうが
ツアーだとまず目玉の作品にまっしぐらなのです(^^ゞ
時間が限られているのでそうせざるを得ないですよね。


♪hanamuraさん
時代を越えた名作ですよね。
ファンは多いと思います^^


♪hrdさん
ゴシックの尖塔は美しい姿をしていますね。
遠くから見てもひと際目立ちます。
2つ並んでいたら、その凄さに圧倒されるでしょう。


♪ひろたんさん
たくさんあるアニメーションの中でも名作中の名作ですよね。
日本人で感動しない人はいないのではないでしょうか。
考え方の違いで随分変わるものです^^


♪desidesiさん
ここの大聖堂、ほとんど美術館と言ってもいい位の作品群でしたよ。
次にご紹介する予定ですが、聖歌隊席や説教壇も素晴らしかったです。
「聖母被昇天」の下絵は、ルーベンスだから下絵なのかもしれませんが
下絵とは言えないですよね^^ほぼ作品。
やっぱり日本人は感動しますよね(笑)

by kuwachan (2015-10-03 12:06) 

Hide

全てに感動しました!教会に三ヶ月ほど泊まりたい位です・・・
一枚の絵に一週間は見入ってしまいそう・・・感動をありがとう。
目が覚めました!@@
by Hide (2015-10-03 12:54) 

けん

オランダ・ベルギー紀行。
18からまとめてみさせていただきました。
いつか自分も行った時、あーこの場所だ。っていえるようになりたいです。
見事な建築美と美味しそうな食事。
いいな・・・。
by けん (2015-10-03 14:21) 

sheri

「ボクもう疲れたよ…」のあの場所ですね。
アニメでは絵にカーテンがかかっていたけど実際は教会に入れば見れるんですね。

アニメになったから日本では人気ですよね?
ベルギー人は困った人にそんなに不親切じゃない!ということで人気がないとも聞いたことがあります。


by sheri (2015-10-03 17:52) 

koh925

尖塔が石のレース編み、中々うまい表現です
レースが汚れ黒くなると、削り取るようですね
by koh925 (2015-10-03 20:13) 

mamii

本当に建築美が素晴らしいです。
by mamii (2015-10-03 20:33) 

ふにゃいの

フランダースの犬は本国ではあまり人気がない
というのはどこかできいたことがあります。
ルーベンスの絵、見て見たいなぁ。
ステンドグラスも楽しみです^^
by ふにゃいの (2015-10-03 22:01) 

yoko-minato

「フランダースの犬」を思い出しながら
見させていただきました。
ネロが見たかった絵を見させてあげたかったな~
本当に悲しいお話で、いつまでも心に残る
物語でしたよね。
そんな思いで見るとこの建物はどれほど
ひとびとを魅了していたかを伺い知れますね。
by yoko-minato (2015-10-04 06:36) 

ひろし

石のレース編みですか・・・
まさしくそんな感じ・・・めちゃくちゃ繊細ですね(^^)
これは素晴らしい。
ステンドグラスも美しいな~
お気に入りは聖母被昇天!
アングルも素晴らしくいいですね(^o^)

by ひろし (2015-10-04 08:36) 

ryuyokaonhachioj

ありがとうございます。
あの尖塔は石のレース編みって凄いですね。
教会も長い歴史あるんでしょうね?
by ryuyokaonhachioj (2015-10-04 09:39) 

kuwachan

皆様、おはようございます。
nice!&コメントをありがとうございます。

♪Hideさん
目を覚まさせてしまいました(笑)
お休みのところスミマセンでした(^^;;
でも、そんなに喜んで頂けると、写真を撮ってきた私を嬉しいです。
ありがとうございます。

♪けんさん
遡って見て下さってありがとうございます。
けんさんはまだまだ若いから、行く機会はいくらでもありますよ^ ^
もし、行った時に、あ〜この風景どこかで見たかもと思い出して下さると
ブロガー冥利に尽きますね(笑)

♪sheriさん
その場面だったと思いますが、カーテンのことまでよく覚えていらっしゃいますね。
カーテンのことまで覚えていないのです(^^;;
私はアニメになる前に童話を読んでいたように思うので
アニメになる前からそれなりに人気があったのではないかと。
で、アニメで爆発的になり、ベルギーで日本でなぜこれほどまで人気があるのか
検証されるようになったのではないでしょうか^ ^

♪koh925さん
大聖堂のパンフレットの説明を拝借しましたが納得の表現ですよね。
黒ずんだままのもよく見ますが、作業は大変だと思います。

by kuwachan (2015-10-04 11:16) 

kuwachan

♪mamiiさん
そうですね。
古い建築物は凝った装飾が多いですよね。
by kuwachan (2015-10-04 11:46) 

kuwachan

♪ふにゃいのさん
私は今回初めて聞きましたが、本国で人気がないのは既に知れ渡っていたのですね(^^;;
ルーベンスの絵は大聖堂で見たからかもしれませんが
信者ではありませんが、なんか迫り来るものがある、そんな印象を受けました。
by kuwachan (2015-10-04 11:49) 

kuwachan

♪yoko-minatoさん
フランダースの犬は、一度読んだら忘れられない物語のひとつですよね。
ベルギーでは、日本人がフランダースの犬の絵はどこにあるのかをよく聞くので不思議がられていたそうです。
by kuwachan (2015-10-04 11:53) 

コンブ

天井画は本当に吸い込まれるように感じますね。
最後の写真に見えるステンドグラスもなかなか素敵で楽しみです。
大聖堂の前にもギターでパフォーマンスしてる人がいるんですね。
by コンブ (2015-10-04 14:32) 

のら人

フランダースですか。
童話も自分の人生も最後はハッピーエンドが良いです。^^
by のら人 (2015-10-04 14:55) 

zakimaro

笑えるラーメンブログを書いております(^^)

よかったらよろしくお願いします!

http://zakimaro.blog.so-net.ne.jp
by zakimaro (2015-10-04 15:39) 

tarou

こんばんは、松江の街並みにコメントを有難うございます。
お濠の遊覧は、目線が違うのでワクワクするものが
有りました。

美術館で見るのと、光の当たり方が違って
余計に素晴らしく見えそうですね(^^)v

by tarou (2015-10-04 22:05) 

citron-2

教会の彫刻や細工も素晴らしいですね。
ここは行って見たい1つになりました。
どの絵もすばらしく 時間のある限り鑑賞していたいです。
不謹慎ながらどの作品もほしくnなってしまいます。
by citron-2 (2015-10-04 22:20) 

kuwachan

♪ひろしさん
石のレース編み、そう言えば、ベルギーではレースも有名なので
そういう表現がでてきたのかもしれないですね。
石でこの細かさは凄いですよね。
「被昇天」、マリア様の衣装のブルーが印象的ですよね。


♪ryuyokaonhachiojさん
そう言われて見ると確かにそうだなって思いますよね。
はい、この大聖堂は完成してから500年以上の歴史があります。


♪コンブさん
「被昇天」は絵画でありながら動きを凄く感じる絵ですよね。
そうなんですよ。ステンドグラスも素晴らしかったのでお楽しみに!
大聖堂の前には色々な方がいますよ~^^


♪のら人
優しい~!
アメリカタイプですね(^_-)-☆


♪zakimaroさん
ご訪問ありがとうございました。


♪tarouさん
そうですね。
美術館は絵画の保護の為にかなり照明を落としていますからね。
教会は自然に光が入りますし、それで印象が違うのでしょうね。


♪citron-2さん
長い歴史を感じさせる素晴らしい大聖堂でした。
見所も多いですし、時間がいくらあっても足りない感じです。
絵画がお好きな方には特にお勧めの大聖堂です^^

by kuwachan (2015-10-05 00:31) 

kou

ベルギー最大級と言われる教会なんですね。
尖塔が2つあるとまた違ってみえたのだろうなと思います。
ツアーだと自分の興味とペースだけで歩けないのが難点ですよね。(^^;
by kou (2015-10-05 21:35) 

kuwachan

♪kouさん
ガイドブックにそう書いてあったのです(^^ゞ
確かに大きさ時にいうと今回見学した教会の中では一番大きかったように思います。
そうなんですよ。
ツアーでは絵画の詳しい説明があったり、自分では絶対に見ないところを見たりする場合もあるので、
それはそれでツアーのいいところなのですが、もう少し自由時間がたくさんあると
いいなと思うことがしばしばです。

by kuwachan (2015-10-05 22:33) 

Jetstream

この大聖堂は一度行ったことがあります。
絵画が素晴らしく今また拝見し懐しく楽しまさせて載きました。(*^o^*)
by Jetstream (2015-10-06 21:18) 

kuwachan

♪Jetstremさん
一度行ったら印象に残る大聖堂のひとつだと思います。
やはりルーベンスの絵が圧巻ですよね。
写真撮影がOKだと記念になりますね^^
by kuwachan (2015-10-06 23:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0