So-net無料ブログ作成

情熱の国スペインの旅 19(第3日目⑫アビラ 5 大聖堂(カテドラル)その1) [海外@スペイン2017夏]

bIMG_8125.JPG
                                  入口正面にあった祭壇屏彫刻



城壁の散策から戻りホテル前でビールを飲んでひと休みしたところで既に午後6時を回っていました。
スペインは食事が始まるのが遅く、地元の人たちは通常午後9時ごろからで、
一番盛り上がるのが10時頃といった具合です。
レストランの開店も早くて午後7時半、大体8時頃からが普通です。
この日も食事が午後8時ということになっていたので、その前にシャワーも浴びたいけれども
小一時間位時間があるし・・・ということで、目の前にある大聖堂を見学することにしました。


アビラの大聖堂は、12~14世紀のロマネスクからゴシックへの過渡期に建てられたそうです。


ここは入場料にイヤホンガイドの料金が入っていたのですが、残念なことに日本語がなく
一応英語のを渡してくれたのですが、聴いても理解できないので持っていただけに終わりました(^^ゞ
英語のパンフレットのようながあればまだよかったのですが、イヤホンガイドがあるからか紙のものはなく、
有料でも簡単な冊子があったらと売店を覗きましたがありませんでした。



この祭壇屏はキリストの生涯を描いたものとのこと。

見事な彫刻です。


bIMG_8126.JPG
「東方三博士の礼拝」かな?↑



フランスやイタリアの大聖堂は正面口を入るとそのまま真っ直ぐ身廊があり、
その両脇に側廊という様式が一般的だったのですが
スペインの大聖堂は正面口を入ると目の前にど~んとこのような祭壇屏まるで衝立のような彫刻が
置かれているところがいくつかありました。


bIMG_8127.JPG
これは「エジプト逃避」ですね


bIMG_8128.JPG



bIMG_8129.JPG


bIMG_8138.JPG



bIMG_8124.JPG

外見からもある程度は想像が付きましたが、天井が高いです。

bIMG_8116.JPG



入口の近くで光り輝いていました。


bIMG_8137.JPG


柵の間から[カメラ]
雰囲気からすると「イエスの洗礼」が彫られているようです。
下の台を見ると大理石でしょうか。


bIMG_8119.JPGbIMG_8118.JPG



こちらも柵越し・・・。


bIMG_8120.JPGbIMG_8132.JPG
bIMG_8123.JPG
ピエタですね↑





bbIMG_8130.JPG



パイプオルガンのようですが、手前の木彫りが見事です。


bIMG_8141.JPG

bIMG_8142.JPG



向って右側はお墓だと思われます。


bIMG_8143.JPG
bIMG_8144.JPG




聖テレサの生家跡に建てられたサンタ・テレサ修道院とは違い

重厚感あふれる荘厳な雰囲気の大聖堂です。

続きます。



(2017年7月2日夕方)


****************************************

<おまけ>


先日、いっぷくさんの記事で東横線開通90周年記念で「青ガエル」塗装のラッピング車両が
走っていることを知ったのですが、30日、勤め先からの帰宅途中、中目黒で日比谷線から東横線に
乗り換える時ようやく遭遇することができました。


自由が丘駅で特急の待ち合わせの各停の電車だったので
先頭車両まで行ったのですが柵があって後ろに下がれず、ギリギリでちょっと詰まった感じに。
私の後約2名撮影していました(笑)


bIMG_0628.jpg


個人的には「T.K.K.」がツボでしたね~。懐かしいです。
ただ色がここまで深緑ではなく、もうちょっと草色っぽかったようなイメージがあったのですが・・・。

bIMG_0630.jpg


後追いを狙ったのですが、撃沈でした。
iPadminiでは仕方がないですね。



bIMG_0631.jpg




(2017年10月30日@自由が丘駅)



nice!(107)  コメント(24) 
共通テーマ:旅行

nice! 107

コメント 24

takenoko

夜9時から夕食ですか。私は夜9時に就寝です。(笑)その代り朝4時起床です。
by takenoko (2017-11-01 06:05) 

hanamura

石積みむき出しの天井は重厚というか、圧迫感があります。
そうか!東横線に乗るため、自由が丘、二子玉川経由アリか!
90周年車両、見るためにミョウな画策中です。
by hanamura (2017-11-01 06:48) 

ma2ma2

壁のレリーフも見事ですね!
海外は夕食が遅いのが普通ですね(^^)
by ma2ma2 (2017-11-01 07:04) 

ぼんさん

石の彫刻すごいですね。 
どの様に製作したのか想像もつかないです。。。
かなり昔に現役時代の「青ガエル」に乗ったことを懐かしく思い出しました(^.^)
by ぼんさん (2017-11-01 08:13) 

YAP

入場料が必要って、けっこうな大きさのカテドラルなんですね。
天井が高ーい。
by YAP (2017-11-01 08:25) 

ソニックマイヅル

おはようございます。素晴らしい彫刻ですね。海外で私も列車の旅をしてみたいです。^^;
by ソニックマイヅル (2017-11-01 09:13) 

リュカ

通常午後9時ごろからの夕食?
えー、そんなに遅いの?
わたしならハラヘリになりすぎて死んじゃう(笑)

大聖堂、凛とした空気感じます。
by リュカ (2017-11-01 10:49) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪takenokoさん
お昼も12時ではなく1時ごろからですし、全体的にずれている感じです。
特に夏は9時ごろでまだ真っ暗じゃないということもあるでしょうね。
子供はどうするのかな?とは思いましたが(笑)


♪hanamuraさん
大聖堂と言われるだけの存在感がありました。
アリです!
「ミョウな」・・・(笑)楽しみにしていますね(^_-)-☆


♪ma2ma2さん
そうなんですよ。
6時、7時に夕食を食べている人はいないです^^


♪ぼんさんさん
大聖堂内にあるもの全てに重さを感じましたね。
それだけ由緒のある大聖堂なのだと思います。
青ガエルがなくなってどれ位になるでしょうね。
昔は青ガエルが来ると夏は冷房車じゃない(>_<)って
ガッカリしたものです(笑)


♪YAPさん
結構でなくかなり大きな大聖堂で奥が深かったです。
最後時間がなくなり端折り気味になりました(^^ゞ


♪ソニックマイヅルさん
浮彫の彫刻は見応えがありました!
本当に素晴らしいですよね。


♪リュカさん
日本人のツアーなのでもちろん9時までは待てず
レストランの開店と同時に食事をしていました(笑)
ま、昼も遅いからね~。

大聖堂の中に入ると、そう、独特の空気感を感じるのよね^^

by kuwachan (2017-11-01 12:35) 

okko

今は学芸大学になりましたが、昔は第一師範でしたね。祖父たちが住んでいたので、東横線とのお付き合いはかなり長いです。渋谷から乗りいれちゃったから、路線も伸びて・・・・いいんだか、悪いんだかデス。
by okko (2017-11-01 16:30) 

sheri

東横線、こんな色でしたっけ?
私もちょっと違うような印象を受けましたが記憶違いかなあ?

教会の彫刻は見事ですね。
by sheri (2017-11-01 17:21) 

viviane

ピエタを見ると何故か手を合わせたくなります
そして~涙がこぼれる・・・どうしてでしょうね
私も海外へ出掛けると夕食は遅いですよ~^^
by viviane (2017-11-01 17:40) 

こんちゃん

先日、パイプオルガンの教会へ行ったせいか大聖堂の見方が少し変わった気がします。でも現代建築に彫刻は全くなかったですが、昔は至る所に彫刻が施されてますね。
多分池上線の青ガエルしか知らないと思うんです。記憶では東横線はもう銀色の車両で羨ましいなぁと思ったような気がするんです。
遭遇できるかな?
by こんちゃん (2017-11-01 20:45) 

八犬伝

天井が、とても高いですね。
音が、良く響きそうですね。
by 八犬伝 (2017-11-01 21:45) 

テリー

私は、夕食が遅くても、早くても、合わせられます。

我々のツアーの時のホテルとは、場所が違うようです。
大聖堂の中には、入りませんでした。

天井が高い教会は、重厚な感じがしますね。
by テリー (2017-11-01 22:06) 

hrd

派手さは無いけど重厚感がある教会ですね\(◎o◎)/!
日本語ガイドが無かったのが残念。
by hrd (2017-11-02 07:21) 

snow

本物はスケールが違うな
これを生で見たら言葉失うなぁ
口をポカーンって開けて眺めてそう(^^ゞ
by snow (2017-11-02 08:46) 

旅爺さん

確かにスペインでの夕食は夜の8時頃からなので数日は慣れませんでしたよ。大聖堂は造りも彫刻も実に素晴しいですね。
駅では列車が来るまでジプシーが怖かったです。
by 旅爺さん (2017-11-02 09:37) 

あおたけ

大聖堂の祭壇屏、
キリストの生涯を描いた彫刻が繊細で、
これは見ごたえがありますね〜!
ツボやピエタが厳重に守られているのは、
歴史的に価値が高いから・・・なのかな?

お!東横線90周年の「青ガエル」に遭遇されたのですね!
むかしの青ガエルは塗装だったので、
色がちょうど落ち着いたころは草色っぽくなったのですが、
この電車はラッピングフィルムで再現されているので、
鮮やかな深緑に感じますよね(笑)
by あおたけ (2017-11-02 09:53) 

koh925

スペインの人の夕食が遅いのは緯度が高いからなんでしょうか
夏場に欧米を旅行すると、日の暮れるのが遅くとまどいますね(^^
by koh925 (2017-11-02 19:35) 

aloha

スペインはそんなに夕食の時間が遅いんですか?
私は早く食べてしまいたい派なので、それは困るかも(笑)
少し前にTVの調査でやっていたのですが、
スペインでは1人で食事(レストランで)していると奇異にみられるそうで、
実験中、ジロジロ見られたり、こちらで一緒に食べようと言われたりしていました。
一人旅では行けない国だなぁ、と思いました(^^;)
by aloha (2017-11-02 20:46) 

ふにゃいの

日本と違って日がある時間が季節ごとに違うとか
当然生活時間帯かわりますよね。
とすると夜遊びって感じでもないのか…^^;

彫刻、すごいですね。
天井が高いので
彫刻もうるさすぎず、見やすそうです。
by ふにゃいの (2017-11-03 10:43) 

Loby

聖書に綴られた歴史というか、キリスト教の歴史には
あまり詳しくはないのですが、教徒や関心がある人には
たいへん興味深いモチーフの彫刻ですね。
すばらしい芸術です!

by Loby (2017-11-03 21:53) 

kuwachan

皆様、こんばんは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪okkoさん
そうなんですよね~。
乗り入れは確かに便利なところもあるのですが
遠くの方の事故でも影響してしまい
以前はそれ程遅れることがなかったのによく遅れるようになりました。


♪sheriさん
やっぱり?
そう、思いましたでしょ?^^
あおたけさんがコメントに書いて下さいましたが
ラッピングと塗装とでは色が違うようです。

素晴らしかったです。


♪vivianeさん
仏像と同じでしょうか。
ピエタも独特の雰囲気を持っていますよね。
現地の生活に合わせることになるので当然そうなりますね^^


♪こんちゃんさん
実際に見ると見方が変わる、そういうことってありますよね^^
そうですね。彫刻もステンドグラスと同じように聖書の内容が描かれていることが多いので、
文字を読めない人達の為のものだったのかもしれないです。
青ガエル、予期せぬ時に遭遇できるできるかも?^^


♪八犬伝さん
ゴシック様式になると建築様式が進化して
高い天井を造ることが可能になりましたからね^^
素晴らしい響きでしょうね。


♪テリーさん
私も大丈夫な方です(^^ゞ
そうでしたか・・・。
大聖堂がホテルの目の前じゃなかったら入らなかった思います。
はい、荘厳な雰囲気がします。


♪hrdさん
歴史が感じられる大聖堂でした。
日本語があっても変な日本語のこともありますけどね(笑)
無いとやっぱり残念です。

by kuwachan (2017-11-03 23:20) 

kuwachan

♪snowさん
特に「大聖堂」と名が付くとこは凄いです。
中に足を踏み入れた途端に圧倒されることが多いですよ~。
天井が高いので上を見ると開いちゃうんですよ(笑)


♪旅爺さんさん
夕食というと外が暗くなってからという感じなのですが
夏だと8時でもまだ明るいんですよね^^
大聖堂と言われるだけのことはあるなと思いました。
そうだったのですね。


♪あおたけさん
祭壇屏はインパクトもありましたし、見応えがありました。
その辺の事情はよくわかりませんが(^^ゞ
ツボはいかにも価値が高そうな気配が感じられましたね。
倒れると壊れてしまいそうですし。

はい、遭遇しました!
中目黒で乗ろうと思ったら、車両が深緑色でした。
さすがよくご存知でなるほど~塗装の違いですね。
ということは、昔の青ガエルも新車の頃は
あの深緑色だったということだったのですね。


♪koh925さん
昼食の時間も遅いのですよね~。
それに、シェスタがあったのでそういうことも
関係して遅くなったのではないでしょうか。
そうですね。明るいので油断していると
結構いい時間になっていますよね^^


♪alohaさん
大体ヨーロッパは日本よりも食事の時間が遅いですが
スペインは更に・・って感じでしたね。
ツアーで食事の開始が8時は一番遅かったかもしれないです。
TVでそんな調査をしていたのですか?
へぇ~そうなんですね。残念ながら経験しませんでした(笑)
立ち飲みのバルみたいな気軽なところをたくさん見かけましたよ。


♪ふにゃいのさん
そうですね。
真夏は10時近くまで結構明るいですからね。
そういうことも食事の時間に関係しそうです。

天井が高いので確かに圧迫感が少ないかもしれないです。


♪Lobyさん
有名な場面が描かれていることが多いので何回か訪れると覚えます(^^ゞ
最後の審判、受胎告知、エジプト逃避、東方の三博士の礼拝はよく見ます。

by kuwachan (2017-11-03 23:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。