So-net無料ブログ作成

情熱の国スペインの旅 24(第4日目②トレド サント・トメ教会) [海外@スペイン2017夏]

bIMG_8271.JPG



トレドの旧市街を散策です。


ここでトレドの町の説明を少しばかり。
560年に西ゴート王国の首都となり、
711年から1085年まではイスラム教徒の支配下におかれていました。
1085年にカスティーリャ王国(後のスペイン王国の中核)のアルフォンソ6世が
レコンキスタ(国土回復運動)によって再征服。
しかしながら、経済的には実権を握っていたユダヤ人とともに、
多くのイスラム教徒が居残っていたそうで、
そのため、トレドは、キリスト、ユダヤ、イスラムの3つの文化なくして
この町を語ることはできないそうです。

カスティーリャ王国やスペイン王国は首都を定めず
フェリペ2世がマドリッドを正式に首都と定めるまでの1492年~1561年の間
トレドは一時的な宮廷所在地として首都の代わりになっていたとのことです。


上記の理由からか、この入口↓もイスラムっぽいですね。

bIMG_8275.JPGbIMG_8276.JPG



bIMG_8277.JPG


↑の塔も十字架が付いているもののイスラム教のミナレットっぽい雰囲気があります。



bIMG_8278.JPGbIMG_8280.JPG



細い路地が多くガイドさんがいないと迷子になりそうです。


bIMG_8283.JPG
↑誰だったか????(^^ゞ



bIMG_8286.JPG



bIMG_8289.JPG



bIMG_8290.JPG



到着しました。
サント・トメ教会です。

ここには、エル・グレコの最高傑作と言われている「オルガス伯の埋葬」があります。


bIMG_8294.JPGbIMG_8295.JPG



絵はこちらですが、撮影が禁止されていましたので、ネットから拝借しました。
教会の受付で絵葉書を販売しているのですが、ツアーの悲しさ、時間がなく
大聖堂の売店でも買えるという言葉を信じて買わなかったら、売っていなくて(涙)
ある時にすぐ買っておくべきでした。



Entierro_del_Conde_de_Orgaz.jpg

現地ガイドさんの説明をメモしたものをもとに絵の説明です。
自分の字が判読できないところがあり(^^ゞ、ネットを絵の解説も参考にしました。


オルガス伯爵1.jpg




オルガス伯爵は、サント・トメ教会の保護者であり、熱心な信者でした。
エル・グレコは司祭からオルガス伯爵の絵を描くように依頼され、
1586年~1588年にかけて描いたとのこと。
実はエル・グレコは本名ではなく通称で、スペインにやって来る前にイタリアにいたため
イタリア語で「ギリシャ人」を意味するグレコにスペイン語の男性定冠詞エルが付いたものです。
本名はドメニコス・テオトコプーロスといいます。
1576年か翌年の77年ごろにトレドにやって来て定住し、1614年にトレドでその生涯を終えました。



bIMG_8299.JPG





(2017年7月3日@トレド)


nice!(114)  コメント(29) 
共通テーマ:旅行

nice! 114

コメント 29

takenoko

昔からややこしい所のようですね。最近も独立問題で騒いでいましたが、どうなるのでしょうか。
by takenoko (2017-11-25 05:48) 

hanamura

大原美術館で「受胎告知」が見られるのはウレシイです。
外国の街で迷子になる!あの、何とも言えない、途方もない感覚
・・・Googleの無い時代が、なんだか懐かしい!
by hanamura (2017-11-25 06:46) 

YAP

ここはマドリードからバスで行って、1日歩きました。
もう記憶もあやふやではありますが。
今はネットやブログでいろいろ情報があるので事前に勉強してから見ることができるけど、当時はただすごいなあと思って歩くだけだったので、今から思うともったいなかったりします。
by YAP (2017-11-25 06:55) 

スイカが好き

空が紺碧で怖いくらいですね。
最後の写真は日差しの暑さが伝わってきます。日焼け対策が必要ですね。(^◇^)
by スイカが好き (2017-11-25 07:39) 

ma2ma2

ヨーロッパは建物が石とかで出来ているので歴史が感じられますね!
色々調べてから行かないと情報がおいつかないですね(^^)
by ma2ma2 (2017-11-25 08:11) 

ソニックマイヅル

おはようございます。天国と地獄なんですが本当にあるのかどうなのか、すごく気になっています。また石造りの建物、頑丈にできているのでしょうね。^^;
by ソニックマイヅル (2017-11-25 10:35) 

八犬伝

トレドと言えば
街全体を一望できる場所が、ありましたね。
あそこからの眺めは、見事でした。
by 八犬伝 (2017-11-25 12:03) 

kick_drive

こんにちは。こちらの街も魅力的ですね。
同じ石造りでも石そのものが埋め込まれていて綺麗な模様になっていますね。これも職人さんのセンスが光ってます。


by kick_drive (2017-11-25 15:29) 

こんちゃん

無知な私でもエル・グレコの名は聞いたことあります。
お土産って時々そう言うことありますよね。
結構悔やまれます。
by こんちゃん (2017-11-25 16:07) 

koh925

私も、日本の寺院で素晴らしい仏像に出会うと
写真が撮れないので、販売している写真を買いブログに乗せています
欲しくなる写真が有りますよね(^^
by koh925 (2017-11-25 17:06) 

kou

ツアーだとちょっとした時間を作るのが意外と難しかったりしますよね。
エル・グレコの名が通称で、本名が全く別のまま知られているのは不思議です。自分もエル・グレコしか知りませんでした。(^^;
by kou (2017-11-25 17:37) 

ken

いいなぁ、羨ましいです。
オルガス伯の埋葬の絵を、
暫く見上げていたことを思い出しました。
機会があればまた見たいです・・・( ◠‿◠ )
by ken (2017-11-25 18:07) 

ふにゃいの

時間がなくて残念。
ツアーはだいたい短いですよね。
イスラム教とキリスト教が
まざった歴史地区は
みていて面白いけど、
考えさせられることも多いですね。
by ふにゃいの (2017-11-25 21:47) 

Loby

スペインの青空に石垣の建物...
よくマッチしますね。
とてもきれいに撮れていますね^^b

by Loby (2017-11-25 22:43) 

ぼんさん

迷子になりそうな細い路地、それも楽しそうですね(^^)
素晴らしい青空、とても綺麗ですね(^^)
by ぼんさん (2017-11-26 07:35) 

kuwachan

皆様、おはようございます。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪takenokoさん
ややこしいおかげで素晴らしい文化が生まれた
ということもあるかもしれませんが、色々と問題が起こりますね。


♪hanamuraさん
そうでした。大原美術館にはエルグレコの絵がありましたね。
Geogle も本当に細い路地までは対応しきれていないように思います^^


♪YAPさん
丸1日だとかなりしっかりと観られたのではないでしょうか?
今回は半日でしたからあとは大聖堂です。
はい、以前は旅行のガイドブック位でしたからね。
事前にチェックして行っても抜けちゃうこともありますけどね(冷汗)


♪スイカが好きさん
ホントに前半はお天気がよくて、日焼け対策で
私は長袖を着ていました。
それでも、乾燥しているので大丈夫です。


♪ma2ma2さん
石も時代と共に風化していくので、そんなところからも
歴史が感じられますよね。
今では調べれば調べる程情報が得られるようになりましたからね。
ただ、それを消化するのが大変です(^^ゞ


♪ソニックマイヅルさん
天国と地獄、どうなのでしょうね。三途の川もあるのでしょうか^^
石造りの建物は頑丈のようですよ。
ヨーロッパでは何百年も前の建物を内装だけを変えて今も使っています。


♪八犬伝さん
はい、展望台ですね。
前記事の後半の方でアップしていますので
宜しければご覧になって下さい。記憶が蘇るかもです^^


♪kick_driveさん
それがキリスト、イスラム、ユダヤの
三つの文化の融合の結果だと思います。
ひとつの文化では生まれなかったことでしょう。


♪こんちゃんさん
エル・グレコは美術の教科書にも名前が出てきたように思います。
そうなんですよね。お土産はある時に買っておかないと後悔します。

by kuwachan (2017-11-26 08:27) 

テリー

エルグレコのこの絵は、有名ですね。
私も、よく、覚えています。この美術館は、私が行ったときも、混んでいました。

by テリー (2017-11-26 10:25) 

sheri

エル・グレコゆかりの地なのですね。
こういう色んな文化が混ざり合った街並みに心惹かれます。
by sheri (2017-11-26 13:19) 

kuwachan

皆様、こんばんは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪koh925さん
そうなりますよね。
記念にやっぱり絵葉書が欲しくなります。
特に写真を撮れない作品の場合は。


♪kouさん
そうなんですよ。
ちょっと迷ったりしていると時間がないって感じになってしまって(^^ゞ
即決する判断力がないとツアーはダメです(笑)
エル・グレコの名前が通称だということを知っている人は少ないと思いますよ。


♪kenさん
「オルガス泊の埋葬」は門外不出のようです。
トレドだったら何度行っていいかもしれないですね^^


♪ふにゃいのさん
今回のツアーは時間的に余裕があった方だったのですが
大聖堂でフリータイムを取るのでって感じになってしまって、
私もそれならとサント・トメ教会で買わなかったのが失敗でした(>_<)
このような文化の融合を見ていると、実際はどうだったか分かりませんが
スペインでは異教徒や異文化に対し寛容だったのかなと感じます。


♪Lobyさん
ありがとうございます。
お天気に恵まれたお蔭です。


♪ぼんさんさん
細い路地って楽しいですよね!
トレドなら大聖堂があるので、
迷子になっても何とかなると思います^^


♪テリーさん
エル・グレコは有名な絵がたくさんありますよね。
私が行った時にも引っ切り無しに人が訪れていました。


♪sheriさん
エル・グレコはスペイン人ではなかったということには驚きましたが
現在ではトレドとセットのようになっていますよね。
トレドは色々な文化が混ざり合ったことで、
街全体が博物館とも言われているそうです。


by kuwachan (2017-11-26 23:53) 

よーちゃん

この狭い路地!
私ならガイドさんいても迷子になるわー(^_^;)
by よーちゃん (2017-11-27 08:24) 

あおたけ

キリスト、ユダヤ、イスラムの異なる宗教と文化で
歴史を作ってきたトレドの町、
たしかに教会の作りや装飾も、
言われてみるとモスクっぽい雰囲気を感じます(^^)
名画の絵葉書、時間がなくて買えなかったのは残念。。。
ほかでも買えると思って逃してしまう事、
よくありますよね。。。(^^;)
by あおたけ (2017-11-27 09:12) 

旅爺さん

トレドの街は歩きましたが素晴しい絵は記憶にないので見てません。
じっくり見たいですね。
by 旅爺さん (2017-11-27 12:01) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうごじあます。

♪よーちゃんさん
写真を撮っていると夢中になってガイドさんを見失ってしまいそうで
気に掛けながら写真を撮りました。
一応添乗員さんが所々で人数チェックはしているんでけどね(^^ゞ


♪あおたけさん
一時的にイスラム勢力に征服されていたという特殊な事情もあると思います。
屋根が丸っこいものがあったり、壁にアラベスク模様が施されたりしていますよね。
トレドに限らずスペインではよく目にしました。
絵葉書、今でも何であの時押し切らなかったんだろうって思います。
簡単に行けないところだけに残念です。


♪旅爺さんさん
そうだったのですね。
他にも見どころがあるので別の場所をご覧になったのでしょうね。

by kuwachan (2017-11-27 12:33) 

タカタカ

お土産の絵葉書が買えなかったのは残念ですね
でも記載されてるお写真を観ていて僕は満足ですが
実物は凄いのでしょうね、色彩に関係した仕事でしたから
凄く興味があり、いつもじっくり拝見させて頂いています^-^
by タカタカ (2017-11-27 14:21) 

aloha

「オルガス伯の埋葬」、素晴らしい絵ですね。
撮影禁止はしかたないにしても、絵はがきも買えなかったのは残念でした。
やはりツアーだと不自由な面がありますね。
by aloha (2017-11-27 16:42) 

viviane

ホント、迷宮路地ですね
でも、ゆっくりと散策したら、地元の方の生活感も見れて楽しそう
海外では珍しく撮影禁止だったんですね
素晴らしい絵だわ~実際に観てみたい!
by viviane (2017-11-27 17:57) 

kuwachan

皆様、こんばんは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪タカタカさん
現地でしか買えないものですし、そんな高いものでもないので記念に欲しかったです。
観るだけでしたら、絵葉書よりもインターネットの方が綺麗ですし、
画像も大きいとは思います。


♪alohaさん
一枚の絵に色々な要素(本人そして息子までも)を詰め込みつつ
絵の主題を盛り上げている、そんな印象を受けたのですが、
エル・グレコの最高傑作と言われているのも頷けます。
ツアーだから特別に観られることもありますし、一長一短です。


♪vivianeさん
モロッコのフェズほどではないですが、かなり細い路地が四方八方に(^_^;)
トレドは起伏がかなりありますが、見所も多いですし、
旧市街のほぼ中央に大聖堂があるので、ま、最終的にはどうにかなるでしょう(^^)
そうなのです、残念ながらこの絵は撮影禁止だったのです。


by kuwachan (2017-11-27 18:57) 

ゆうみ

ある時に買っておかないと 本当に残念な思いをしますね。
どんなことでもそうかな?
by ゆうみ (2017-11-28 11:34) 

kuwachan

♪ゆうみさん
こんにちは。
本当にそうです。
何でもそのように思いますが、即決できず買わなかったものは
縁がなかったと思うようにしています。
by kuwachan (2017-11-28 12:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。