So-net無料ブログ作成

情熱の国スペインの旅 25(第4日目③トレド大聖堂 前編) [海外@スペイン2017夏]

bIMG_8309.JPG



サント・トメ教会でエル・グレコの「オルガス伯の埋葬」を鑑賞したあと
更に細い路地を歩いて行くと・・・


bIMG_8301.JPGbIMG_8302.JPG



その先には大聖堂の鐘楼が見えてきました。



bIMG_8303.JPG



フェルナンド3世(カスティーリャ王)の命によって1226年に建設が始められ、

1493年に完成したスペイン・ゴシック様式の最高傑作とも言われる大聖堂(カテドラル)です。



bIMG_8307.JPG



その後増築を繰り返して現在ではオリジナルの部分は少なくなっているそうです。



大聖堂の向かいにある市庁舎は、「オルガス伯の埋葬」にも描かれていましたが
エル・グレコの息子ホルヘ・マニエルが設計したもので↓[むかっ(怒り)]


bIMG_8315.JPG

bIMG_8395.JPG


手前にある水の流れはトレドの街を取り囲むタホ川をイメージしたものだそうです。


bIMG_8311.JPG





bIMG_8316.JPG



bIMG_8394.JPG



大聖堂の西側のファサード正面にはゴシック様式の「免罪の門」です。
この門は通常閉じられており、大司教や一国の元首を迎え入れる時のみ扉が開きます。
門の上には一直線に並んでいる像は、「最後の晩餐」のキリストと12使徒で
18世紀に造られたとのことです。



bIMG_8317.JPG
[ひらめき]
クリックすると大きくなります。



bIMG_8397.JPGbIMG_8396.JPG



さて、入場です。
この大聖堂は〇十年前の初めての海外旅行の時にマドリッドからの1日ツアーで
見学に来ているのですが、はっきりとは覚えていません(^^ゞ
大聖堂に入ったら記憶が蘇るか!?と思ったのですが、

自分の記憶のイメージとは全然違っていました。
前回は真冬の1月の初め年始で今回が7月初め真夏だったからでしょうか・・・。



bIMG_8318.JPG



内部はステンドグラスや薔薇窓で彩られていますが、約750枚もあるそうです。


bIMG_8319.JPGbIMG_8320.JPG





bIMG_8323.JPG





bIMG_8324.JPG




bIMG_8325.JPGbIMG_8326.JPG




bIMG_8327.JPG


小さな窓から覗けるようになっていました。クリプトかな?

覗くと見事な彫刻です。きっとどなたかのお墓でしょう。


bIMG_8328.JPG






bIMG_8329.JPG



聖体顕示台です


bIMG_8330.JPG



イサベル女王の王冠や金、銀、宝石などが散りばめられて飾られています。
コロンブスが新大陸(アメリカ)から持ち帰ったといわれる金もその一部に使用して
16世紀に造られたものだそうです。高さ3mあり総重量は200kgで、中央は総純金。
1年に1回、聖体祭ではキリストの身体を表すパンを収め、トレドの街を練り歩くそうです。


bIMG_8333.JPG

[ひらめき]クリックすると大きくなります。



反対側から[カメラ]


bIMG_8339.JPG
[ひらめき]クリックすると大きくなります。



天使たちにガッチリと支えられています。


bIMG_8337.JPGbIMG_8340.JPG



bIMG_8338.JPG




大聖堂(カテドラル)は見どころがいっぱい、続きます。




(2017年7月3日午前中)


nice!(101)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行

nice! 101

コメント 28

リュカ

聖体顕示台!豪華絢爛〜〜〜!
総純金ってすごいなー。
一部だけでもいいからほしいって思っちゃいました(笑)
by リュカ (2017-11-28 13:42) 

takenoko

びっくり!! 宝物と一言で片づけられるようなものではないですね。  私の次回の記事で、kuwachanさんの2011年の記事にリンクさせていただきました。ご了承ください。
by takenoko (2017-11-28 17:17) 

angie17

キラキラしてて綺麗ですね~。
ずっと見ていたいです(笑)
by angie17 (2017-11-28 18:32) 

あおたけ

トレドの大聖堂、
これまたすごくインパクトのある鐘楼ですね!
さらには豪華絢爛で煌びやかな聖体顕示台。
この鐘楼と、聖体顕示台の繊細な作りには、
どこか通づるものがあるように感じます(^^)
えっ?この純金の超お宝が、
年に一度の聖体祭では街なかを練り歩くのですか!?
それはスゴいなぁ・・・。
by あおたけ (2017-11-28 19:56) 

mika

エル・グレコの絵画、私もそこでみました!
確かエル・グレコの生誕〇年?だったような
気がします。訪問した時。
忘れてしまいました7(^^;
by mika (2017-11-28 20:35) 

響

建物も凄いけどその歴史の説明も
きちんとされてて凄いですね。
200kgで金・・・
ナンボだろうと考えてしまいます。
by (2017-11-28 20:36) 

八犬伝

ヨーロッパって、こういう路地が
何とも言えぬ、良い味わいなのです。
by 八犬伝 (2017-11-28 21:17) 

koh925

路地の先に姿を見せる大聖堂、絵になりますね
聖体顕示台は華やかな大航海時代が偲ばれます(^^
by koh925 (2017-11-28 21:40) 

chiho

何度訪れても足りないくらい
素晴らしい遺産が尽きませんね・・・☆彡

by chiho (2017-11-28 23:20) 

kuwachan

皆様、こんばんは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪リュカさん
金色に光り輝く聖体顕示台に目が眩みましたよ!
私もね、宝石ひとつ欲しいなっって思っちゃった(笑)


♪takenokoさん
はい、凄い!としか言いようのない瞬きでした。
えっ、ワタクシの記事がtakenokoさんの記事の
お役に立てたのでしょうか。光栄です!


♪angie17さん
ね、綺麗でしょー!
ずーっと見ていたら目が瞑れそうな位
眩しく輝いていました^^


♪あおたけさん
鐘楼の上部の部分が面白い造りになっていますよね。
聖体顕示台の繊細な造りと輝きにびっくり!
見ているだけでため息がでました。
そうなんですって。御神輿のように担がれて
街の中を練り歩くそうなのです。
ちょっと見てみたいような感じがします^^


♪響さん
歴史はガイドさんの説明やネットの情報とか
ガイドブックを参考入しています。
こういうものは値段が付けられないでしょうね(笑)


♪mikaさん
大聖堂に展示されているエル・グレコの絵は
次回ご紹介できるかと思います!
その絵も素晴らしかったです^^


♪八犬伝さん
ヨーロッパの旧市街ならではの雰囲気ですよね。
スペインはイスラムが入っているので
また路地が迷路っぽくてよかったです。


♪koh925さん
目の前にこの景色が出てくると
ワクワクしますよね。
レコンキスタがもう少し遅れていたら
コロンブスの発見はなかったかもしれないです^^


♪chihoさん
トレドは2度目だったのですが
前回も1日ツアー、今回も半日ですので全然見切れません。
じっくり見るには泊まるしかないですね(^^ゞ

by kuwachan (2017-11-28 23:54) 

こんちゃん

ステンドグラスがハンパないです。
聖体顕示台は生で見たらよりスゴさがわかりますね。
by こんちゃん (2017-11-29 04:37) 

snow

大好きなステンドグラス750枚!
時間がどれだけあっても見れないや(笑)
規模が違うね(^^ゞ
by snow (2017-11-29 06:49) 

ma2ma2

立派な装飾品が沢山ありますね!
見ているだけで時間が沢山必要ですね(^^)
by ma2ma2 (2017-11-29 07:19) 

YAP

ここの大聖堂は、たしか私が行ったときは改修中で、中に入ることができませんでした。
けっこう明るい内部ですね。
by YAP (2017-11-29 08:13) 

旅爺さん

トレドは記憶がないので調べたら行ってます。
歩いたコースが違うせいか初めて見る風景です。
by 旅爺さん (2017-11-29 08:34) 

ソニックマイヅル

おはようございます。素晴らしい飾り物ですね。相当な金額だと思いますしセキュリティーも厳重なんでしょうね。ビックリしました。^^;
by ソニックマイヅル (2017-11-29 08:40) 

viviane

ステンドグラスも見事だけど、聖体顕示台:総純金~~☆
凄いわ~
細い路地を抜けて見えてくる大聖堂の鐘楼・・・ヨーロッパでは良くある景色 これが又絵になるんですよね^^
月山に夏スキーに来られたんですね  日焼けしたでしょう?^^
by viviane (2017-11-29 10:20) 

ゆうみ

精巧な作り どうやって図面を引いて
この建物を構築したんだろう。
美しい直線 装飾品 実際に見たら めっちゃ感動だね。
by ゆうみ (2017-11-29 10:24) 

sheri

絢爛豪華な内装のお写真のなか、小さな窓のお写真に心惹かれました。
でも、装飾品、スゴイですね。
by sheri (2017-11-29 10:36) 

aloha

最高傑作といわれるだけあって建築自体も素晴らしいですが、
聖体顕示台がすごいです。
金や宝石を使った豪華さもさることながら、
細工の細かさが見事ですね!これは実際に見てみたいです。
by aloha (2017-11-29 11:36) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪こんちゃんさん
数が凄かったです。天井近くはステンドグラスがずらーっと並んでしました。
聖体顕示台はさすがにそのままではなく、ケース(アクリルかな?)の中での
展示でしたが、凄かったです。


♪snowさん
首が痛くなります(笑)
大聖堂といえども、この数は凄いと思いました。


♪ma2ma2さん
これでもか・・・という具合で
スペイン・カトリックの総本山の力を見せつけているのでしょう(笑)


♪YAPさん
それは残念でしたね。
大聖堂はかなり広いのですが全く入れなかったのでしょうか。
白っぽい大理石とステンドグラスから日差しが差し込むので
内部はかなり明るかったです。


♪旅爺さん
同じ場所でも方向が違うだけで全然見える風景が違いますものね。
私も前回とは全く違う感じです。


♪ソニックマイヅルさん
煌びやかということばがぴったりですよね。
金額を付かないと思いますが
付けたとしたら一体幾らになるのか想像がつきません。
セキュリティーそれはしっかりでしょう(笑)


♪vivianeさん
総純金製の聖体顕示台、どの位の金が使われているのでしょうね。
そんなことを考えるのは信者でない人だけかもしれませんが、気になるところです。
路地の先の大聖堂の鐘楼の向こうに何もないところがいいです。
日本だったらその向こうに高層ビルが聳え立っていそうです^^
剥がれそうな位な厚化粧で滑ってましたよ(爆)


♪ゆうみさん
これだけの大きな建造物ですから
しっかりとした図面がなければ、崩れてしまいそうですよね。
今ではコンピュータ任せでしょうが、当時の人達は
ひとつひとつ考えて図面を引いたのでしょうね。想像を絶します。


♪sheriさん
目立たないところも素晴らしいものがありました^^
太陽の沈まない国、無敵艦隊の国ならではでしょうね。


♪alohaさん
聖体顕示台は当時のスペインの国力も表しているようなきがします。
トレドは金細工で有名ですが、
この細かな細工もその技術が生かされたのかもしれないですね。

by kuwachan (2017-11-29 12:50) 

テリー

さすが、スペイン、世界の頂点だっただけありますね。豪華ですね。
by テリー (2017-11-29 13:33) 

kou

聖体顕示台は本当に絢爛瀟洒ですね。
光を受けて輝くステンドグラスの数々も素晴らしいです。

by kou (2017-11-29 22:23) 

kuwachan

皆様、こんばんは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。

♪テリーさん
当時を栄華を感じさせるものばかりがたくさん展示されていました。
キリスト教が相当な力を持っていた時代だったのですね。

♪kouさん
聖体顕示台、繊細な細工が見事でしたし、
とにかくこの煌めき、輝きに圧倒されました。
ステンドグラスも素晴らしかったのですが
ゆっくり構えて撮る時間がなかったのが残念です。

by kuwachan (2017-11-30 00:21) 

ぼんさん

王冠、金、銀、宝石などがちりばめられた聖体顕示台、素晴らしいですね。 すごく価値がありそうですね(^.^)

by ぼんさん (2017-11-30 07:48) 

YAP

メッセージありがとうございました。
その手は特典航空券を予約するときは使っていましたが、なるほど、駐車場でも使えますね。
次の機会に試してみます。
by YAP (2017-11-30 07:59) 

よーちゃん

街中にこんな建物が、普通にいっぱいあるって
かなり凄いかもー。
ケタ違いの歴史の重みがあって、
カルチャーショックになりそうです( ̄◇ ̄;)
by よーちゃん (2017-11-30 08:26) 

kuwachan

皆様、こんにちは。
ご訪問、nice!&コメントをありがとうございます。
お返事遅くなってごめんなさい。

♪ぼんさんさん
聖体顕示台、見ているだけでも素晴らしいですよね。
もうこんなものは造れないでしょうね。


♪YAPさん
いいえ。
やっぱり特典航空券の時には使っていますよね^^
皆さんあの手この手を考えるんだな~って思いました。


♪よーちゃんさん
日本は地震が多いのと新しもの好きなので
壊して建て替えてしまうのが主流ですが
ヨーロッパは法律で簡単に昔のものを
壊せないようになっているんですよね。
基本的に考え方が違うんだなと思います。

by kuwachan (2017-12-04 12:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。