So-net無料ブログ作成

晩秋の京都と近江路で紅葉三昧9 (近江八幡 散策) [国内@京都・近江2011秋]

bIMG_1039八幡郵便局.jpg

近江八幡の町には近江商人の街並みなど古くからの日本の木造建築が今も保存されていますが、
その中に異国情緒のある洋風建築も数多くあり、それらの建築を手がけたのが、メンソレータムを
日本に輸入したウイリアム・メレル・ヴォーリズです。

そもそもヴォーリズの建築に興味を持ったのは、豊郷町の小学校の解体工事を発端に町長のリコール選挙が
行われることになり、ニュースで大きく取り上げられたことでした。そうしたらなんと在学中は全く知らなかったのですが
私が卒業した大学にもヴォーリズの建築した建物があったことを知り大変驚いた次第でして(^^ゞ
ヴォーリズが建てた他の建物も是非見てみたいと思ったのです。
町の中を散策しながら訪ねてみました。


 

続きを読む


nice!(82)  コメント(23)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行