So-net無料ブログ作成

情熱の国スペインの旅 54(第6日目⑦断崖絶壁の町ロンダでパラドールに宿泊) [海外@スペイン2017夏]

bIMG_9560.JPG



セテニル・デ・ラス・ボデガスを後にして向かったのはロンダのパラドールです。


パラドール(Parador)は、スペイン全土に展開している国営のホテルで、
中世の古城や王侯貴族の邸宅や別荘、修道院などの歴史的建造物を利用した宿泊施設です。



bIMG_9554.JPG



bIMG_9557.JPG



「P」はパラドールの「P」ですね。
ウォシュレットはなくてもビデはあるおトイレです。


bIMG_9555.JPGbIMG_9558.JPG



続きを読む


nice!(111)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行

情熱の国スペインの旅 53(第6日目⑥セテニル・デ・ラス・ボデガス) [海外@スペイン2017夏]

bIMG_9517.JPG



この日の宿泊はロンダのです。セビージャからロンダに向けて出発です。

セビージャの市街地を抜けるとバスの車窓にはいつもの如く田園風景が広がりました。



bIMG_9520.JPG



手前は一面ひまわり畑!おびただしいひまわりの数に圧倒されます。
規模が違いますね。
ひまわり畑の向こうの雄大な景色も素晴らしいです。


bIMG_9522.JPG



続きを読む


nice!(100)  コメント(33) 
共通テーマ:旅行

情熱の国スペインの旅 52(第6日目⑤セビージャ市街) [海外@スペイン2017夏]

bIMG_9486.JPG
 前回はここで終わっていました。



北海道旅行そして紫陽花、花菖蒲の記事が続き暫く間が空いてしまいましたが
スペイン旅行記の続きです。


前回はセビージャの大聖堂の見学を終えたところまででした。
セビージャの大聖堂を後にして、セビージャの町を散策しながら昼食のレストランへと向かいます。


町の所々にある噴水は南欧らしいですね。
夏は特に涼しげです。


bIMG_9488.JPG




bIMG_9490.JPG



続きを読む


nice!(108)  コメント(24) 
共通テーマ:旅行

皇居東御苑で花菖蒲 [四季]

bIMG_2897.JPG



ランチを終えて地下鉄の白山駅から地下鉄で向かうために降り立ったのは「大手町駅」。
地下から出て暫く歩くと真正面には東京のど真ん中とは思えない光景が広がりました。
宮内庁が管理している皇居東御苑です。
同じ都営三田線沿いでどこかで「花菖蒲」が見られないかな~と探してヒットしました。


東京駅の近くにこんな場所があるなんて凄いですよね。



雑木林もあります。


bIMG_2903.JPG


その傍らにトラノオ?


bIMG_2899.JPG


bIMG_2900.JPG



続きを読む


nice!(108)  コメント(32) 
共通テーマ:日記・雑感

紫陽花を撮りに白山神社へ 後編 [四季]

bIMG_2846.JPG



白山神社の紫陽花の後編です。
白山神社の境内の一部に小さな小山があって上れるようになっています。
周囲を取り囲むように行列になっていたので、私達も並びました。

小山には⇑のような立派な木もあり、たくさんの紫陽花が植えられていました。


bIMG_2848.JPG



小山を取り囲む金網からカシワバアジサイが流れるように咲いていました。


bIMG_2851.JPG



bIMG_2855.JPG


真っ白な花びら(額?)が清楚な雰囲気で素敵ですね。


bIMG_2853.JPG



続きを読む


nice!(106)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

紫陽花を撮りに白山神社へ 前編 [四季]

bIMG_2896.JPG



6月9日の土曜日にEOS学園で知り合った写真友達と紫陽花を撮りに白山神社へ行って来ました。
混雑覚悟で鎌倉へ行くことも考えていたのですが、やっぱり近場で楽しむことに。
ところが、白山神社もこの日から文京区のあじさいまつりが始まっていて、
多くの人が訪れていました。



bIMG_2732.JPG




境内には丁度見頃を迎えた紫陽花がたくさん咲いていました。


bIMG_2734.JPG





bIMG_2737.JPG



続きを読む


nice!(104)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

初夏を迎えた北海道へ10(bi.bléの朝食@美瑛)最終回 [国内@北海道2018初夏]

bIMG_2694.JPG


朝の美瑛です。
少し早く起きて窓から外を覗くと曇っていたので、2度寝してしまいました(笑)
で、朝食の時間に合わせて起床すると、すっかり晴れ上がっていました[晴れ][晴れ][晴れ]
空気が少しひんやりとしていましたが、気持ちの良い朝です。

残雪の山々はこの日もくっきりと見えました。


bIMG_2698.JPG



白樺の新緑が青空に映えます。



bIMG_2692.JPG




bIMG_2701.JPG


続きを読む


nice!(97)  コメント(23) 
共通テーマ:旅行

初夏を迎えた北海道へ9(夕暮れ~bi.bléのディナー@美瑛) [国内@北海道2018初夏]

bIMG_2569.JPG



一旦ホテルに戻り、夕食に備えてお風呂に入って身だしなみを整えていると陽が傾いて来ました。

残雪の山々に夕日が当りほんのりとあかく染まっています。


bIMG_2570.JPG



冷蔵庫の中からハートランド[ビール]を出して飲みます。あ~美味しい♡


2FBA106F-1621-444E-8A59-E1705738C998.jpegC92A8511-17C0-4605-973F-6CF458E10304.jpeg



窓の外を見ていると見る見る間に色が変わっていきます。

ゆっくりしたいところですが、ゆっくりしていられません。
そのために夕食の時間を一番遅い時間してもらったのですから・・・。


bIMG_2580.JPG


カメラを持ち部屋を飛び出して西の空を見ると・・・あ、ひょっとしてもう落ちてしまったのかしら?


bIMG_2592.JPG

と思った瞬間に、パーッと山の端から光芒が出ててきました。
bIMG_2603.JPG
道路脇の雑草に夕陽が当たり照らし出しています。
bIMG_2607.JPG
振り向くと建物にも夕日が当っていました。
bIMG_2608.JPG
bIMG_2610.JPG
そして沈んでいきました。
bIMG_2613.JPG


さあ、プレッツェルが焼き上がる時間です。急がなくては・・・

少し長くなりますが、ディナーです^^


nice!(106)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行

初夏を迎えた北海道へ8(パッチワークの路の風景@美瑛) [国内@北海道2018初夏]

bIMG_2522.JPG



前記事の<ひとり言>に対し、皆様の貴重な体験談、ご意見をありがとうございました。
今まで両親とも元気で短時間の間にあれこれと決めなければいけないこういう事態に遭遇することがなく
深く考えることに無縁だったのですが、昨年後半あたりから色々とあって
ちゃんと考えなければいけないと
改めて強く感じた次第です。



ホテルは、美瑛の丘の風景の代名詞とも言える「パッチワークの路」にあります。
夕方観光客が少なくなった時間の風景を楽しみたくて、夕食の時間は一番遅い時間にしてもらいました。
このあたりは前回来た時には電動自転車で廻ったところですが、今回は車で行きます。



農繁期は始まったばかり。まだ緑よりも大地の色が目立ちます。
そしてパッチワークの路からももちろん残雪の山々を望むことができます。



遠くには「親子の木」が見えます。


bIMG_2519.JPG
[ひらめき]


手前の畝が見事です。
畑に描かれる畝は農家の方々の芸術作品ですね。力作揃いです。



bIMG_2525.JPG



やはり車だと交通量が少ない時間とはいえ車ですと、ここっ!と思っても
車を停めるところ気にしなければならないので、その点やはり自転車の方が気楽ですね。
それに、車ではあっという間に通り過ぎてしまう風景も、
自転車ですとゆっくりと愉しむことができる点もいいです。
脚に自信のある方は自転車で廻られることをお勧めします。

私ももちろん電動自転車でしたが、最近の電動自転車は優秀ですので、脚への負担も少ないです。


続きを読む


nice!(114)  コメント(32) 
共通テーマ:旅行

初夏を迎えた北海道へ7(bi.blé[ビブレ]へ@美瑛) [国内@北海道2018初夏]

bIMG_2474.JPG
                  ケンとメリーの木



ジェットコースターの路からホテルのあるパッチワークの路の方へと車を走らせます。
ケンとメリーの木が見えて来ました。(脳内にBUZZのCMソング ♪・・あ~いと風のように・・♪ が流れます^^)
ホテルはこのちょっと先なのですが、ワンストップ。


bIMG_2475.JPG


手前の畑には何が植えられるのでしょうね。ジャガイモか、それとも小麦かな。



bIMG_2483.JPG



続きを読む


nice!(114)  コメント(36) 
共通テーマ:旅行